プロのDTM制作風景動画がとても面白い&私のこだわり

何気にYouTubeを見ていたら面白い動画を見つけました。DTMやってる方にはすごく参考になると思います。

プロのDTM制作風景動画とても面白い

第一線で活躍されているプロの作曲家/編曲家の白戸佑輔さん(リンク先はwiki)という方のDTMの制作風景動画です。SLEEP FREAKSというDTM関連(シンセサイザーやボーカロイド)の使い方などを主にアップしているチャンネルです。

アマチュアの方の解説動画とかは時々見ますが正直つまらなくあんまり参考になりませんが、プロの方の動画は超参考になりますね。

しかも私が試用しているDAWが同じcubaseだから、すぐに真似出来るテクニックなどもあるし、本来cubaseはこういう風に使うんだなというのも分かって楽しいです。時々自分と同じ考え方をしているのも嬉しい。

メロディや伴奏など多少間違えてもインスピレーションを重視して無視して続けたり、シンセの同じような音でガイドメロディを付けていたり、私と同じだ!って思います。

一方で、何も考えずに作って行くと手癖が出てしまい同じような伴奏やメロディになりがちなので、意識的に「えっ!」と思わせる仕掛けを入れたり、予定調和を外したり、予定調和にしたり…。気持ち良さを回収したり、当たり前だけどすごく考えて作っているんだなぁーと感じました。

私はコード全く知らないけど、コードの知識とかもプロってすごいですね。だから私はダメだったんだね。もうプロは目指してなくて楽しみだけで曲を作っているけど勉強は必要ですね。

vengeanceのサウンドは手軽でエッジがある音なのでオススメ

動画ではリズム(ドラム)とかでの曲を盛り上げるやり方なども参考になります。私なんてvengeanceというブランドのサンプル音源をループしたりfillやFXなどで適当に盛り上げているペラペラな感じです。

でも、ダンス系の音を手軽に作りたいならvengeanceのサウンドはオススメなので是非購入して見てください。海外サイトなので登録とかちょっとメンドクサイけど…以下サイトのリンクです。

https://refx.com/samplepacks/

vengeanceのサンプルで初めて買う方にオススメなのは、『Essential Clubsoundsシリーズ』です。vol.1~5まであり私は全て購入しています。サンプル聴いてみてください!超カッコイイサウンドで聴いてるだけで何か作れる気がしてきますよね。

最近私は集中力が減少して曲を作り始めても、早く作り終えたい気持ちが強く適当になりがちなので少しは考えて作ろうと思い直しました。是非、今後も他のプロのアーティストさんの動画もお願いしたいと思います。

私の曲作りのこだわり

素人の意見なんて価値もないゴミですが、私の曲作りのこだわりを紹介したいと思います。動画の紹介だけだと中身がない記事なので。

  1. メロディで使う音をなるべく少なくする…小室哲哉さんのEZ DO DANCE(1:48~2:01)の大サビは2音しか使っていません。私の目指すのは1音で気持ち良いメロディです、って、1音だと音のリズムだけだよね。でも最近結構近い曲が出来るようになりました。でも完全に1音は無理で最後が上がったり下がったりしますが…
  2. 大サビを可能な限り作りたい…サビ頭の曲なら後半飽きてしまうので大サビは必ず入れたいところですよね。どうしても気分が乗らなくて出来ない時は諦めますが…
  3. エッジがある部分を入れたい…perfumeの曲で言うと『GAME』や、それこそ曲名から意識している『edge』のようなシンプル(実際は凝ってるけど)な感じでノリが良い4つ打ちでベースがバキバキな部分を曲中に入れたいなと思って作ったりしています。簡単なようでなかなか上手く出来ませんが…
  4. ピュアな美しい音を作りたい…結局どんな曲でも最終的に目指しているのはピュアで美しくて気持ち良い曲です。二十数年数百曲作っているけれど未だに完全に満足できる曲は作れていません、最高に感動出来る音を作るのが人生の目標の一つです

という事で、DTMってやった事がない人は難しく思うかもしれませんが作曲って音を並べているだけなので簡単です。良い曲を作るのは大変だけど、プロじゃなければ自分が良い曲と思えば、それが良い曲なんです。

最近はDAWソフト買えば最低限の音も入っているし、パソコンの性能も何十トラックも使わなければ低くても出来ます。ドラムが分からなければサンプル貼ればカッコイイのが簡単に手に入ります。最初はとにかくやってみる事と続けることが大切なのでテクノロジーの進化で簡単に出来るなら使えば良いのです。

やってみたら自分に知らなかった才能を秘めているかもしれませんよ。MACだったら無料の『GarageBand』という音楽ソフトが最初から入っていますので、とりあえず始めるに当たってお金かかりません。

読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。