HSPの人は絶対一人暮らしが快適だよ

こんにちは。一人暮らしを始めて早や2ヶ月弱になりますので感想を書いてみたいと思います。

40年間実家で親に食事を作ってもらい、洗濯をしてもらい、朝起こしてもらいという情けない状況で結婚も出来ず人生終わっており自立なんて出来ない、、、と思い込んでいましたが文明の発達もあり結構なんとかなっています。

HSPだから人一倍感じるのかと思いますが、実家では血はつながっていても(いや、家族だからこそ)結構ストレスがあったように思います。それが全部解消されました。もちろん自分で全部しなければならないのでめんどくさい事もありますが家電を使えば楽ちんです。

実家のストレス

  1. 食事がどんどん作られて食べるのに追われる
  2. 食べたくないメニューもある
  3. 食べたいメニューを聞かれる
  4. 風呂に入れと言われる
  5. 休日とかいらないのに作り置きがあったりする
  6. 親に世話してもらっているという劣等感と情けなさがある
  7. 結婚していないのでお互いに気まずい感じがある

偉そうに言っていますが、やってもらっていて感謝はしています。でも、頭では分かっていても感情は湧いてしまうのです

一人暮らしが快適な理由

  1. 食べたい物だけを食べれる
  2. 食事も風呂も自由にいつでも自分がやりたい時にできる
  3. 洗濯も下着も何もかも自分だけなのでごちゃまぜで適当にできる
  4. 親と顔を合わせていないので一人でも気まずくない

家事や食事も今はまだ楽しめています。下の写真はとある日(翌日休み)のスーパーでの買い物です。

f:id:kenjialive:20181208184558j:plain
とある日の買い物
  • 今日の夕食はしゃぶしゃぶ鍋にしよう
  • 鍋用野菜は夕食と明日のみそらーめんに半分ずつ入れて食べよう
  • 野菜不足だから野菜ジュースも飲もう
  • ポン酢大好きなので少なくなったから1本買っておこう
  • 野菜不足だから納豆買っておこう
  • なげわとポテコ大好き

全部で1046円でした。こんな事考えながら買い物するのも楽しいものです。恥ずかしながら野菜って日持ちがしないっていうのが、この年齢になって初めて知りました。買い置きが出来ないから親は頻繁に買い物に行ってたんですね。

HSPが特に一人暮らしに向いていると思う点

  1. 相手の感情を想像してしまい疲れることがない、一人だから
  2. 普通の人よりも一人耐性が高い人が多いと思うので、一人の寂しさよりも一人の気楽さの方が上回る
  3. 休みの日にダラダラしてても誰にも何も言われない
  4. 部屋が狭いけど案外落ち着く

全部が全部HSPの人に当てはまるとは思いません。私が感じている一人暮らしの感想はこんな感じです。

でもHSPって不思議ですよね。自然界には意味のない事って存在しないと思うのです。全てに進化してきた理由と意味があるはずで、人間社会で生きづらいHSPは何で存在しているんでしょうか?

結婚や人付き合いとかもHSPにとってはハードルが高い人が多いと思うので、普通に考えたらHSPは淘汰されていなくなる気がするのに20%くらい存在し続けています。

芸術家にはHSPの人が多いと思いますが、人類の発展にHSPの人たちの繊細な視点は寄与しているのかもしれません。HSPは必要なのかもしれません。結論としては、

HSPで一人暮らししたことがない人は、思い切って一人暮らししてみたら生きやすくなるかもしれませんよ。

でも、ご飯食べた後の洗い物だけはめんどくさくて放置気味になってる・・・

読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。