ハーフの島、沖縄の旅が始まった【沖縄1日目】

事前に今回の沖縄の旅の目的や行きたい観光スポット、準備した物などを紹介していましたが、ついに待ちに待った沖縄の旅が始まりました!それでは書き方を悩みましたが旅行記という事で、まずは1日目から行動を紹介していきたいと思います。コンテンツ毎に書き足りない事や深堀したい事は別記事にして詳しく書きたいと思います。

ハーフの島?沖縄の旅が始まった

行ったことがない人は沖縄ってどんな感じを想像しますか?

私は小学生の頃に家族旅行で1回行った事はあるのですが、ホテルの流れるプールで南国果物ジュースを飲んだくらいの記憶くらいしか残っていません。つまり、行ったことがある気はするけど実質は初めて行く土地という事です。

1日目は午前中仕事をこなして夕方17時15分の飛行機で沖縄に向けて飛び立ちました。41歳にもなって一人で国内線の飛行機に乗るのは初めてでしたが下記を感じました。

  1. 今回は旅行会社で予約する際に飛行機の席まで決めたので、『eチケット』が発行されていたため実にスムーズで感動
  2. 手荷物の旅行ケースも機械で自動に預けるシステムがすごかった※初めての人に説明してくれる係りの人はいます
  3. 手荷物検査も海外より緩くてペットボトル飲料も持ち込めた
  4. 出発30分前くらいに搭乗口前の待合室に行けば良いので時間に余裕もあった
  5. ANAはエコノミーだと飲み物だけ
手荷物預け機
羽田空港で時間があったのでXFLAGストアに偵察

とにかく国内旅行は飛行機でも簡易化されている部分も多く、到着しても手荷物を受け取ってそのまま空港を出れるので楽だというのが分かった。今後も国内旅行で飛行機を積極的に使おうと感じました。

3時間程度のフライトで沖縄の那覇空港に到着!昨年12月にグアムに行ったときは昼だったこともあるけど、空港を出たら”ぶわッ”と熱気に押されて「南国にキタ――(゚∀゚)――!!」って思ったけど、沖縄は夜なので少し暖かいなくらいな感じでありました。

ゆいレールに乗って、とりあえず”おもろまち駅”が最寄り駅の『ホテルストーク那覇新都心』に向かいます。

湿度が高い感じ南国に来たようで心地よい

“Tギャラリア沖縄 by DFS”の横をホテルに向かって街並みや、それでもやっぱり温かい横風に吹かれながら歩いて思った事は、「沖縄は日本だけど外国の匂いがするなー、でもやっぱり日本中どこにでもあるチェーン店もあるし日本語表記だし、当たり前だけど日本だなー」という感じです。

つまり、日本だけど日本じゃない場所『ハーフの国』に来たような不思議な感じでした。これは人も同じで外国人率が異様に高く聞こえてくる言葉が英語だったり中国がだったりするのもそう思わせた要因だと思います。

ホテルストーク那覇新都心(HOTER StoRK)

今回の旅で全日程4泊お世話になるホテルストーク那覇新都心へはおもろまち駅から15分くらい歩きます。この日は疲れていたので特に遠く感じましたが、実際最寄り駅から1kmくらいあるのでアクセスはイマイチです。

選んだ理由は旅行会社のツアーで選べたホテルで一番安かったからです。公式ページを見てもらえれば特徴は分かりますが、良くも悪くも個性的なホテルでした。悪口を言うわけではありませんが私が感じた事は下記です。

  1. 必要十分だけど結構狭い、よくよく考えたら無理に部屋にシャワーって必要ない気がするけど…それも個性?
  2. ベッドはロフト式だけど、シャワー室(トイレと洗面台もあり)が1段上がっているせいか、ロフトの位置がすごく高くて結構怖い、上り下りの階段(はしご?)も急
  3. 理由はよく分からないけどロフトベッドで寝るスペースの1/3くらいが天井が低くなっており、寝ぼけて起きたら添乗に頭を強打しそうで怖い
  4. ジュースが飲み放題なのは嬉しいけど、部屋のコップ持って行くのがめんどくさい
荷物が散らかっていてすみません
結果的には頭はぶつけなかったので気を付ければ大丈夫です
年配の方はやめておいた方が良いかもしれません

不満(と言っても事前に普通のホテルではない事は調べれば分かる事です)ばかりだとクレイマーみたいだから良かった事も書いてみます。

  1. 新感覚のホテルに泊まっている感じはする
  2. (1回も見なかったけど)大型テレビ、冷蔵庫、エアコン、wi-fiなど必要な物は完備されている
  3. ダイバースペース(機材を洗って干せる)やコインランドリー(洗濯機は1回200円・洗剤50円で乾燥機は30分100円)もありスキューバダイビングが目的の長期滞在の人には最適
  4. レンタサイクル(折り畳み自転車で1時間100円)あり
  5. ”ぼっち”の私には関係ありませんが、カップルや女性2名で宿泊すればかなりお得のプランがあります…私にはこの部屋の狭さで二人は想像出来ませんが仲良しなら耐えられるんでしょうね。
  6. 何だかんだ不満を言っても次も「ここでいっか」と思わなくもない魅力がある

結局、”あり”か”なし”かで言ったら”あり”だと思います。だから値段も含めて人気なんでしょうね。次行くときも選ぶかもしれません…が、私は畳みで寝た方が疲れが取れますね。

夕食はどこにでもある『びっくりドンキー』で豪華に?

仕事後に出発して22時前にホテルに着いて、もう疲れ切ってクタクタですが夢に見た沖縄の旅1日目です。コンビニじゃぁ寂しいので周辺にお店を探しに出かけますが、時間が遅いので居酒屋以外は閉店している所が多くなかなか見つかりません。

お酒が全く飲めない”下戸”な私は居酒屋はイマイチです。

という事で、沖縄じゃなくてもどこでもあるチェーン店ですが『びっくりドンキー りんぼう天久店』があったので今日は豪華にハンバークといきますか!

宿から徒歩で15分くらい

しかもネットで調べたら、びっくりドンキーではナチュラルビーフという安全性が高い牛肉にこだわっているようで、HSPでBSEが怖い私にもピッタリのお店です。牛肉の産地もBSE発生の可能性が低いニュージーランド、オーストラリア、タスマニアが産地なんですって、素敵!!詳細は公式サイトをご覧ください。長野に帰ってからもお肉が食べたくなったら行こうと思います。

選んだメニューは野菜たっぷりの健康志向『ドンキー畑(150g)』です。超美味しかったし野菜もたっぷり取れて満足でした。

『ドンキー畑』は100gは868円(税抜)、写真の150gは1,018円(税抜)

という事で、沖縄に到着しただけの1日目でございました。スキューバダイビングの講習は明後日からなので明日は1日フリー、色々予定を考えたかったのですが疲れと若干体調が悪かった(腰もイマイチ)ため食事から戻ったらすぐに眠ってしまいました…

読んでいただいてありがとうございました。2日目に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。