朋ちゃんおめでとう記念!華原朋美さんの名曲ランキング

上手く描けませんでした…ごめんなさい

44歳で妊娠された華原朋美さん、ファンの私もとても嬉しいです。色々あったけど、これで安定して本当に幸せになって欲しいです。結婚してないのにとか色々言われることあるかもしれないけど、華原朋美さんの過去を考えればこんなにおめでたい事はありません。

という事で、せっかくなので私が選ぶ華原朋美さんの曲ランキングをやってみたいと思います。

※公式動画はほとんどないためリンクはしていません。また歌詞の掲載も著作権を侵害する恐れがあるので、言いたい事が分かりにくい部分もあります。申し訳ございません。

華原朋美さんの名曲ランキング

1位『I’m proud』

やっぱりカッコつけて外そうと思ったけど外せませんでした。ファーストアルバム収録曲で3枚目のシングル曲です。

壮大で可愛いアレンジと歌詞が小室哲哉さん絶頂期の1曲だと思います。ミュージックビデオもビルの上で歌ってピアノなんていうバブリーな物となっています。ちなみにこれから紹介する曲もそうですが、私は基本的にアルバム収録版ではなくシングル版が好きです。

小室さんの悪いクセですがシングルをアルバムに収録する際に変なアレンジにすることがあります。実験だと思いますし、シングルかった人には良いかと思いきや聴きづらかったりするのでイマイチです。

※avex公式動画にMay j.さんの歌っている動画がありましたので下記リンクしておきます。

https://youtu.be/K0dc9BRV9Ws

2位『Somebody loves you』

ファーストアルバム収録曲です。迷いましたが、当時最強のカップル二人が一番幸せだったんじゃないかなと思わせてくれるくらいハッピーな曲です。小室さんがコーラスでタイトル名を繰り返す所が大好きで、私も真似して歌ていました。1オクターブ上がる瞬間が歌えると最高に気持ち良いんですよね!!

3位『YOU DON’T GIVE UP』

セカンドアルバム収録曲です。二人の関係は終わりつつあったのかもしれないけれど、それでも最高の1曲を作ろうとしたような感じがします。何気に埋もれている気がしますが、この曲は本当に素敵です。

とにかく壮大で緩急のあるアレンジと、小室さんが自分について歌わせている歌詞が何とも不思議な感じです。小室哲哉さんの最高到達点かもしれません。

4位『summer visit』

ファーストアルバム収録曲です。華原朋美さんのアルバム収録曲は優しくて明るくて楽しい曲が多くて何気にシングル曲よりも好きだったりします。この曲も本当に大好きで夏になったら聴きたくなる1曲ですね。

5位『save your dream』

セカンドアルバム収録曲で5枚目のシングルです。やっぱり朋ちゃんには明るくてハッピーな曲が似合いますよね!小室さんは日常を上手に素敵な歌詞にしてすごいですね。

この曲でも小室さんがコーラスで歌いまくっていますが、私が好きなのは「イックビアグッドチャンス(ラック)」って歌う歌い方です。歌いたくなっちゃいますよね。華原朋美の曲は女性ボーカルの曲だけど男も全然楽しく唄える部分があって好きです!

6位『Every morning』

セカンドアルバム収録曲です。当時この曲が大好き過ぎてヘビロテしまくっていたのを思い出します。小室さんの必殺技のアップテンポで繰り返しまくりの曲です。この曲も小室さんがハモっている部分で特に曲名をコーラスしてから「ウォウォウォ↑」っていう部分で、ウォウォウォを上手く唄えると嬉しいんですよね。

7位『LOVE BRACE』

ファーストアルバムのタイトル曲です。ブレスは息じゃなくてブレスレットのことらしいです。やっぱりこの曲も外せませんね。個人的にバラードは少し順位が落ちがちですが二人の愛の結晶のような曲ですね。華原朋美さんの美しいエンジェルボイスが存分に発揮され楽しめる1曲ですね。

8位『Love is all music』

セカンドアルバム収録曲で7枚目のシングル曲です。正直昔はあまり好きではなかったんです。でも小室さんが自分でも大好きな曲という事でじっくり聴いてみたら、すごく優しさに溢れていて美しいメロディとオケ、リズムも凝っていて大好きな1曲になりました。スルメ曲かもしれませんね。

9位『Hate tell a lie』

セカンドアルバム収録曲で6枚目のシングル曲です。すごいタイトルと歌詞だなと思います、センスに溢れていますね。華原朋美と言えばハーモニカという事で、そこもしっかり聴けて良いですね。無茶苦茶好きという訳ではないのですが、やっぱり外せないっていう1曲だと思います。

10位『You just gonna sing a song』

セカンドアルバム収録曲です。アップテンポでもなくバラードでもない曲ですが一定のリズムの上にストリングスなども重ねて壮大だけどポップなアレンジと優しい曲調が大好きです。小室さんのコーラスはないけどタイトル部分を歌うときに自分も勝手にコーラスしちゃいますね。

番外『はじまりのうたが聴こえる

28枚目のシングルだそうです。wikiで調べました。2015年発売で現在最後の小室さん作曲の楽曲です。アレンジは武部聡志さんという方ですね。小室さんから離れてから華原朋美さんの編曲などを支えていた人ですね。作詞は本人です。

やっぱり小室さんだなというメロディで良い曲です。惜しむらくは編曲が小室さん本人ではないこと。良い曲ですが、聴きこもうとは思わないです。アクを失くされた感じですね。

まとめ

という事で、大好きな華原朋美さんの個人的な名曲ランキングでした。

華原朋美さんの楽曲は、結果的に小室哲哉さんの才能のピークが発揮された、まさに奇蹟の3年間で生まれた曲達だと思います。今聴いても全く古臭くないどころか新鮮にすら感じられます。

以前紹介した最後の小室さんプロデュースアルバムの3枚目「nine cubes」からも1曲くらいは入れたかったのですが、やっぱりよくよく考えて選んだら入りませんでした。良いアルバムなんですけど1枚目と2枚目がずば抜けているためです。

いろいろあっても小室哲哉さんと華原朋美さんが生み出して珠玉の名曲達は今後も大切に聴いて楽しんでいきたいと思います。

読んでいただいてありがとうございました。

※紹介した全ての曲は収録されていませんが下記ベスト&セレクションアルバムがあったのでリンクしておきます。ただ、中古で安いファーストとセカンドアルバムを買うのが一番良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身男。人生を幸せに生きるために2018年8月23日からブログを始めました。とりあえず1年間毎日更新を目標にしているためお役に立てない未熟な記事ばかりですみません。 HSPでめんどくさい性格ですが、共感していただける事があれば嬉しいです。未熟ですがボカロ曲も公開していきます!よろしくお願いします。