華原朋美さんの『nine cubes』が大好きなので紹介します

この写真は華原朋美さんみ見えないですね…

昨日のブログで小室哲哉さんの『synthsized trance』を紹介しました。が、実家に急に聴きたくなって取りに行った目的は華原朋美さんのアルバム『nine cubes』です。皆さんこのアルバムご存知ですか?全く需要がないと思いますが好きなので紹介したいと思います!

華原朋美の3枚目のアルバム『nine cubes』

華原朋美と言えばファーストアルバム『LOVE BRACE』、セカンドアルバム『storytelling』が売れ行きも知名度もありますが、小室哲哉は3枚目のこのアルバムまでプロデュースしています。

wikiによると30万枚にも届かない売れ行きで、当時(1998年11月26日発売)のCD全盛期時代ではかなり厳しい状況でした。まぁ破局後のイメージもあり仕方がないですね。

でも、個人的には1枚目や2枚目に劣らず大好きな曲ばかりです。不安定なボーカルや、(1・2枚目に比べると)若干ラフで力が抜けているアレンジも嫌いではないです。私はそういう点はあんまり気にならない人です。

全部好きだけど特に好きな曲は何?

  • ③あなたについて…トゥトゥトゥ♪という部分が可愛くて好き。
  • ④here we are(album version)…かなりの名曲だと思います。知名度がないため仕方ありませんが、近年は華原朋美さんがテレビなどで歌うときは『I’m proud』とか『I BELIEVE』ばかりですが、この曲歌って欲しい。小室哲哉さんのすごい所はダンス系やトランスとかだけではなく、いわゆる普通の曲で名曲が書ける音楽性の幅広さだと思うのです。
  • ⑤さがしもの…2分過ぎて出てくるサビが気持ち良い。
  • ⑧tumblin’ dice(album version)…まさに華原朋美と小室哲哉のタッグならではの疾走感溢れる曲ですね。小刻みなベースが大好きです。globeの『Love again』や『garden』のように時々小室さんが使う小刻みなベースの曲は大好きです!コーラスの小室さんのWow Wow Wowは中毒になりますね。
  • ⑨waiting for your smile…このアルバムで一番好きです!優しい曲調、この曲は不安定なボーカルも目立たなくて、特にサビの「yeah yeah yeah yeah」の部分が可愛くて中毒になります。歌詞も素敵。忘れた頃にまた聴きたくなる曲です。

番号はトラック順です。ちなみに歌詞も良いのですが、ちょっと二人の背景そのままな内容なので複雑な気持ちになりますね。そういう意味では3枚目のアルバムの曲は歌詞の点でも華原朋美さんが歌うのは酷なのかもしれませんね。

という事で、久しぶりに聴いたらすごく良くて感動しました。当時の小室哲哉さんは(才能が)絶頂期でまさに”天才”だった時期なので(録音とかではなく、曲の良さの)クオリティが凄まじいですね。

読んでいただいてありがとうございました。もし気になればブックオフとかにあれば安いと思いますので是非1・2枚目と合わせて聴いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。