ブログ5カ月達成!でも現実は厳しかったよ

ブログを開始して5カ月達成しました!

でも人の役に立つ記事が1記事も書けていないため当然PVは厳しい結果です。5カ月でも1日のPVは一桁の日が多いです。収益も当然0円でいまだ1円も稼げておりません。

情報に踊らされないことも必要?

ブログを始める際に調べて、まず行きつくのがイケダハヤトさんだと思います。色んな意見はあると思いますが、私は最初イケダハヤトさんのYouTube動画とかを見て良い情報を発信していて勉強になるなと思っていました。

世間知らずの自分が世の中の仕組み(真実かもしれない情報)を教えてもらってとても感謝していました。

でも、最近ちょっと??と思ったりもしていました。イケダハヤトさんの言ってることは分かるけど実現できている人は本人以外にいるのかな?って。それで調べてみたら分かりやすい記事がありました。

mecchanikukyu.hatenablog.com

イケダハヤトさんは自分しかほぼ出来ないと分かってしゃべっていますよね。

それ自体はイケダハヤトさんの自由なので別に良いのですが、ほぼ再現できない情報は自分にとってどんな意味があるのだろう?と。

私はイケダハヤトさんのスペックを持っていません。確かに有益な情報かもしれませんが、自分自身のスペック(現状、能力、性格、運etc)では、影響を受けて行動しても更に落ちぶれていくばかりの可能性が高いです。冷静になる必要があります。

イケダハヤトさんに行きつく時点で、だいたいの人は人生が上手くいっておらず逃げ道を探している人が多いと思うので、彼の情報は蜘蛛の糸に見えるのです。

当然ですが人と同じ事をして後追いしても現状から抜け出すことはできません。彼を再現できる人は極一部と思われ、自分の能力でその中に入れることは無理です。

という事で最近自分が思っていることは、成功者の情報は有益かもしれないが話半分くらいにしておかないと、今よりも悲惨な状態になるのではという事です。

今は誰でも動画やブログで自分の成功体験などのポジショントークをした情報があふれています。同じタイプの人には正解でも、結果的に不正解になてしまうタイプの人もいます。

株式投資に向く素養を持ち合わせていて勉強もしていて儲けている人は、当然他人に勧めます。でも、株式投資をして精神状態が維持できない人は他人にも進めません。

FXでも趣味でもなんでも同じです。出来る人は出来るし、出来ない人は出来ません。努力で多少は埋められるかもしれませんが、そもそも向いている事や好きな事をやった方が勝率が高くなります。

ちなみにプロブロガーのマナブさんの説明は丁寧で分かりやすく、言うべきことは厳しく言うけど煽りすぎないので好きです。

manablog

マナブ – YouTube

ケンジアライブはどうなの?

  1. 株式投資→精神が保てないため向いていないので一旦休止中
  2. ブログ →人に役に立てる記事を思いつけないので向いていないけど、楽しい!から続ける
  3. YouTube→面白い動画を作る才能がないので向いていないけど、もう少しやってみる
  4. ニコニコ→ニコニコ動画は批判したい人の巣窟なので向いていないけど、もう少し様子を見てみる
  5. 音楽制作→世の中に飛び出る才能はないけど、好きな事なので続ける

という事で、なかなか厳しい状況です。

だけど上記のどれも費用がほとんど発生しません。ブログとかは多少はかかるけど他の趣味と比べるとわずかです。基本的に何かに依存して楽しむことではなく自分で生み出すことばかりです。スキューバダイビングもやりたいですが、業者などに依存しないと出来ないのでお金がかかります。

成功はしないかもしれないけど継続が全てだと思う

結局、このブログでも何度も自分に言い聞かせていますが、何事も継続が全てですよね。私はブログでは結局稼げないかもしれませんが、ブログを書くことで自分自身が冷静になれる機会を得られるし、ストレスの発散にもなります。

行動するモチベーションにもなるし、取捨選択の必要はありますが色んな方が発信する情報を得るきっかけにもなります。

YouTubeやニコニコは継続できなくなる可能性はありますが、たとえ衰退していく媒体だとしてもブログだけは継続したいと今も思っています。

読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。