ケミカルブラザーズ『No Geography』&ダフトパンク大好き

YouTubeを何気なく色んな音楽を聴きながら周回していたら、おすすめにケミカルブラザーズの『Eve Of Destruction』が出てきたので聴いたりしていたらCDをポチってしまいました。

ケミカルブラザーズ『No Geography』

私のお気に入りの曲を紹介したいと思います。

01 Eve Of Destruction

まずはこのアルバムで一番聴かせたい曲だと思われる『Eve Of Destruction』はやっぱりムチャクチャぐっとはこないけどスルメの良い曲です。公式動画は下記です。

https://youtu.be/sYsXKhBknyM

日本の戦隊もの?ヒーローもの?をパロディったMVで曲中にもヘンテコな日本語が歌詞で出てきたりして面白いです。わざとダサくしてると思うところがセンスあるところですね。日本人としては嬉しいです。

03 No Geography

実際にCD購入に背中を押したタイトル曲『No Geography』は一番好きです。公式動画(静止画だけど)があったので下記です。

https://youtu.be/-zxtbwGogyY

カッコ良くて何故か哀愁を感じるシンプルだけど壮大な響きが大好きな1曲です。この曲をドライブしながら聴きたいと思ったらポチっておりました。

06 The Universe Sent Me

公式動画がアップされていましたのでリンクします。

https://youtu.be/aA-43Jbi26o

特にいう事はないのですが凝っているシンプルな音で好きになりました。

09 MAH

『MAH』という曲も良い感じ。この曲もMVあったので下記にリンクします。

https://youtu.be/XTBNONSR9F8

ケミカルブラザーズの曲はMVもセンスありますよね!

でもやっぱりいつものケミカルブラザーズのアルバムでした。アルバムを買って通して聴くもハマるのは数曲。『Further』っていうアルバムも通しで聴いてすごく良いアルバムだったけどヘビロテしたのは『Swoon』だけでした。

私は基本的に本場のブレイクビーツ?っていうジャンルの音楽に対して興味がないらしいです。でもそこにメロディアスな哀愁が漂うメロディが被さった名曲を定期的に作れるのがケミカルブラザーズが好きな理由だと思います。

※下記よりYouTubeに公式動画がある曲は曲名にリンクしてあります

私が大好きなケミカルブラザーズの曲

Out Of Control…当時の会社の先輩に勧められて聴いたCDで、ケミカルブラザーズを知った曲

Hey Boy Hey Girl…ケミカルブラザーズが好きになった曲

Star Guiter…リズム(ドラム)の音色が背景の建物や標識などと連動しているMVのアイディアに衝撃を受けた曲

Swoon…公式にMVバージョンが見つかりませんでしたが検索してみてください。MVも良いけど美しく不安定なシンセサイザーの音が最高です。私が目指すエレクトロサウンドはこういう曲です。創れないけど…

他にも沢山名曲がありますね。

私にとってはケミカルブラザーズはもう一つ影響があって、それはダフトパンクの存在です。ケミカルブラザーズが好きになった流れでダフトパンクを知り大好きになりました。

ダフトパンク大好き

ダフトパンクの2作目のアルバム『ディスカバリー (Discovery)』はデジタルダンスミュージックの流れを大きく変えた1枚だと思います。今でもこのアルバムはふと聴きたくなりますしアルバム全曲好きです。

その中でも特に好きなのは『ワン・モア・タイム (One More Time)』と『デジタル・ラブ(Digital Love)』と『スーパーヒーローズ(Superheroes)』です。

特にデジタル・ラブは本当に好きで今聴いていても涙が出そうです。何度聴いても飽きませんね。サビしかないような曲ですが明るくて楽しくて、でも哀愁も漂っていてカッコイイ!個人的に大好きな部分は2:53からのデジタルギターみたいな音が前面に出て来て早いパッセージを奏でる部分です。

小室哲哉さんや中田ヤスタカさんも大好きだけど、こういう人間の感性というか心に直接突き刺さってくるエッジがあるシンプルで深いメロディは日本人が苦手な部分だと思います。

少し残念な事は大好きなダフトパンクなんですが、このアルバム以降も新作が出たら買ってはいるのですが深く突き刺さる曲がないのです。世間で評価されているし悪くはないと思うのですがヘビロテしない。何でかな?たぶん進化するダフトパンクに対して私の音楽的好奇心が進化せず同じ系統の曲を求めているからかもしれません、そんなものはないのにね。

あ!でも次のアルバムに収録されている『Technologic』は好きだった!MVもカッコ良いし発想も素敵で良い曲です。

そう言えばその次のアルバムの『Get Lucky』も好きだなぁ。ディスカバリーはアルバム通して好きだったけど、その後のアルバムも好きな曲は入っているのでもう1回聴き直してみようかなと思いました。

ちなみにUnderworldも少しだけ好きな曲があって、『Born Slippy』と『Two Months Off』が大好きです!久しぶりに聴いたら2曲ともヤバい!ムチャクチャ良い曲だぁ~

という事で大好きなケミカルブラザーズとダフトパンク(とアンダーワールド)についてでした。なお、大好きといっても浅いです。にわかファンです、でも最近のEDMに食傷気味な方はエレクトロサウンドを久しぶりに聴いてみると良いかもしれませんよ。

読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。