41歳で3年ぶりにジムを再開した話

5月にダイエットを始めましたが、現在のところ、5月平均の体重は57.3キロで6月平均は56.4キロです。あんまり変わりませんが少し落ちました。私の目標体重は52キロ(20代は49キロ)くらいです。

以前下記のダイエット記事を書きました。

この記事ではダイエットするためにやろうと思っている事を書きましたが、この1ヶ月でやってる事は2点のみです。

  1. お菓子を食べない
  2. 油もの(主に揚げ物)を食べない

最近1ヶ月は大好きなポテトチップスも豚カツもコロッケも食べていません。肉中心の生活にしようと思ったけど元々肉がそんなに好きでない事もあり無理でした。ダイエットには白米、小麦粉、砂糖などの白い物に注意とよく書いてありますが、白米は食べ過ぎには注意していますが食べています。

ただお菓子や油ものを控えているためか体調は悪くない感じはします。とりあえずお菓子や揚げ物を多く食べる人は、それを減らすだけでも体調が改善するかもしれません。ちなみにジュースや缶コーヒー(砂糖入り)は元々飲みません。

41歳で3年ぶりにジムを再開したよ

という事で本題です。ダイエットの意味だけではありませんが、3年ぶりにジム(フィットネスクラブ)を再開する事にしました。理由は以下です。

スキューバダイビングに向けて体感とバランス感覚を鍛えたい

一番の理由は5月に受けたスキューバダイビングのライセンス講習で、中性浮力やホバリングが安定しなかった事です。インストラクターさん曰く、「スキルは器用不器用があるけど、運動をしている人はバランス感覚が良い場合が多い」との事でした。

普段何も運動をしていない自分はバランス感覚が悪かったのです。だから水中で姿勢を維持できず足が前に浮いたり後ろに浮いたりバタバタしてしまいました。

もちろん一番良いのはダイビングの回数を重ねる事です。でも海が遠くお金がない現状では頻繁にダイビングをすることは不可能です。だから体幹とバランス感覚を鍛えるためにジムに行こうと思いました。

腰痛対策

これは間違っているかもしれませんが、4月に発症して以来まだ完治していない腰痛について、安静にしている事も大事だと思いますが無理ない範囲でストレッチなどをして体を動かして筋力を付ける必要もあるのかと思いました。逆に痛める恐れもあるので注意したいと思います。

ダイエット

本当はジムに行かずウォーキングやランニングをすればお金もかからずに体を鍛えられます。でも自分は”楽しい”ことしか出来ない人間なんです。でもジムのスタジオプログラムのエアロビやズンバは楽しい!から出来るかもしれないです。

1日目はどんな感じだった?

毛むくじゃらの汚い足ですみません

ワクワクして参加したジム1日目はスタジオプログラムの『エアロビクス中級』をやってから『ズンバ』に参加しました。さて、どんな感じだったかというと…

もともと初級なのにいきなりエアロビクス中級で爆死。主婦の方や50代60代のおじさんがクルクル回転している中で全然動けず後半は笑うしかなかった…

ズンバは間違えてもOKだしエアロビクス中級のようにクルクル回らないので結構楽しく踊れた…ケド、いきなりスタジオプログラム連続は厳しく後半は体が止まってしまった

3年前にジムを止めて以来運動を何にもやったこなかった状態でいきなり45分のダンス2連続は厳しかったです。微妙に右足膝裏に違和感が出そうな状態なので今後は無理せずやりたいと思います。

また、ズンバは知らない曲はあったけど、3年前とあんまり変わってない印象ですがインストラクターさん次第なのかもしれませんね。

ダンス系プログラムは初心者は最初に心が折れます、でも継続して参加する事が大切

ジムでは特に男性が多いのですが、黙々とランニングマシンに取り付いていたりする方も多いようですが、個人の勝手なのでお節介かもしれませんが勇気を出してスタジオプログラムに参加すると案外楽しくてやめられなくなるかもしれませんよ!

ただし、3年ぶりに再会した私もそうですが、ダンス系プログラムは主婦の超上手い人たちに囲まる中で最初は無様で全く踊れません。自分がこんなに動けないと驚くかもしれません。心が折れて二度とやりたくないと思うかもしれません

でも、最初は誰でもそうです。私も後ろで無茶苦茶です。だからあんまり気にしないで、出来なくて良いので諦めずに何度も何度も参加してればそのうち体が動きを覚えてある程度動けるようになります

スタジオプログラムは最初の1ヶ月を乗り越えれば一気に楽しくなります!エアロビは中級とかだと回転が入って来て訳が分からなくなってしまうので、初級の基本からやると良いです。

ズンバはノリノリのラテン音楽で間違ってもOKというスタイルなので、もし後ろの方でインストラクターさんが見えなくても適当に周りの上手なおばさんの真似してれば良いです。以前ジムの事を書いたので参考にしてみてください。

フィットネスクラブ入会はお得なキャンペーンや料金プランを活用しよう!

フィットネスクラブは全国に色々な施設があるので興味がある方はお近くの施設のホームページを見ていただければと思いますが、フィットネスクラブを継続的に続けで通える人は結構少ないようで頻繁に入会キャンペーンなどを開催している場合があります。

よくあるのは入会金無料とかですね。今回私がフィットネスクラブに入会した一番のきっかけは入会キャンペーンをやっていたからです。具体的には以下でした。

  1. 入会金無料(5000円)
  2. プラン外での施設無料券2枚付き(利用期限あり)
  3. 6月会費無料

上記で1万円弱お得になった計算になります。もちろんキャンペーンは頻繁にやっているので、今回が特段お得な訳でもないかもしれませんが何もやっていない時期に入るよりは断然お得ですよね!

料金プランについて

フィットネスクラブに通う気満々な方は、いつでも制限なく通えるフリープランが当然最高!でも、私のように貧乏だし、不規則勤務で行けるタイミングが少ない場合は制限ありだけどお安い料金プランも狙い目だと思います。

私が今回入会したプランは『ナイトプラン』というもので平日19時30分~閉館まで利用できるプランです。木曜日休みなのが残念ですが週に4回チャンスがあります。料金はフリープランの半額以下です。もちろん通える日数は減りますが程よく運動を始めるには良いのかなと思います。後で変更も出来ますしね。

他にも日中だけのプランや土日祝日限定プランなど生活習慣に合ったプランを選べばフリープランよりも安く楽しめるかもしれませんね。

また、全国チェーンの大手『コナミスポーツクラブ』は通う回数が基本の料金プランなようなので曜日や時間制限を受けなくて便利かもしれません。他にも体験プランやU-39(39歳以下限定)、60歳以上のプランなどもあるようです。一度体験してみるとか、もし周りで通っている人がいたら紹介でお得に体験出来たりするかもしれません。

まとめ

運動すると消費したカロリー以上に食べてしまうリスクはありますが、健康と40代でも楽しいアクティビティをやる最低限の体力維持のために今回はしばらく継続して通えるように頑張りたいと思います。

スタジオプログラムが楽しくなると生活にメリハリが出てくると思いますので、最近運動不足でお悩みの方は思い切ってフィットネスクラブに通って生活を変化させてみても良いかもしれませんよ。

その際は、ランニングマシン以外にも初めから勇気を出してぜひ色々なスタジオプログラムで皆と一緒にエクササイズしてみてください。最高の1曲を皆で一体感に包まれて踊れたら、それは最高の非日常体験になるかもしれません!

以前JPOPで踊るプログラムがあったフィットネスクラブでSEKAI NO OWARIのDragon Nightを皆で踊った時は本当に感動しました。薄暗くした雰囲気のあるスタジオで最高の1曲で最高の振り付けで全員で踊る。またいつかあの体験をしたいものです…

※ムチャクチャ料金が高いですが即効性がありお金に糸目をつけないで痩せたい方はCMで有名な効果抜群の強制?ダイエットのRIZAPもお金持ちの方には良いのかもしれませんね。高額なので申し込む際はご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。