【虫歯⑫】歯医者さんでナイトガード作ったので市販品と比較します

以前歯医者さんで型取りしたナイトガード(就寝中に歯ぎしりで歯を傷めないための物)が出来たので取りに行ってきました。早速、応急的に購入したお湯で型を取る市販品と比較してみたいと思います。

外観の比較

早速並べてみます。

手前が前歯です

奥が前歯です

もう見た感じが全然違います。市販品のお湯で作る方も何度か使用しているのでだいぶ歯に合ってはきていました。素材は市販品がゴムでぷにゃぷにゃ、歯医者さんの方がプラスチックで硬いです。

付け心地

付け心地は全然違います。正直市販品はゴムみたいなので少し気持ち悪かったり、サイズが大きいので口に挟まっている感じがすごいです。それでも寝れるようにはなってきましたが、大体早朝外してしまっています。

歯医者さんの方はプラスチックがかっちり歯にハマるので付け心地もそれほど気になりません。ただ私は歯ぎしりがひどいので割れそうな感じはします。

費用

市販品は1000円程度です。

歯医者さんの方は歯形を粘土で取る費用も含めて4000円程度です。ただ保険適用なので4000円が3割負担額ということになります。ですので実際は14000円くらいです。結構高いですね。

注意点

歯医者さんで受取の際に説明を受けた内容を箇条書きにしてみます。

  • 保険適用の場合は最短で6カ月に一回しか作れない。破損した場合は可能であれば修理してもらえる。紛失や修理できない場合は全額自己負担で作り直すしかない。
  • 付け方は前歯の方からはめて、取るときは犬歯付近から両方をずらして取る。無理に取ったりつけたりすると割れる原因になる。
  • 保管は水洗いして水の中に浸しておく、水に浸しておけない場合は濡れた紙などに包んでおく。
  • プラスチックなので多少黄ばんだりするが使用は問題ない。汚れがひどい時は入れ歯洗浄剤に浸しておく。歯ブラシなどで掃除すると傷が付くので使用しない。手で洗えばOK。
  • 装着した状態で物を食べてはダメ、水はOK。

思っていたより手間がかかりますね。予備用と2個欲しかったのですが6カ月後に作ろうと思います。ただ6カ月も持たない気もしますが…

参考になれば幸いです。しばらく使ってみた状態などまた報告したいと思います。

歯医者さん通いは一旦終了ですが、残り3本の親知らず抜歯と今後も定期健診は行わなければなりません。ちなみに定期健診は予防になるので保険適用外だそうです。とほほ…

今日初めて料理してみました。スーパーに行ったらアスパラが置いてあって無性に食べたくなったので野菜と豚肉を茹でてポン酢かけてみました。まぁすごく美味しくはないけど食べれて美味しかった、ナンノコッチャ。

初めて料理した

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。