フィットネスクラブのダンス系プログラムが上手く出来ない場合の対処法

対処法なんて偉そうに書いていますが、私が思うエアロビやズンバなどのダンス系プログラムが上手く出来ない人に向けて思う事を書こうと思います。

私は、6月中旬から3年ぶりにフィットネスクラブに再入会したわけですが、エアロビが上手く出来ず、まためんどくさくなって7月中旬まで1回行ったきりになってしまいました。

それでもスキューバダイビングに向けて体づくりとダイエットのため7月下旬から行ける時は少しずつ行くようにしています。ただ、元々上手くはありませんでしたが、エアロビが全然出来ません。

フィットネスクラブのダンス系プログラムが上手く出来ない場合の対処法

私の本音は初級からリスタートしたいのですが、私が入会しているのは夜だけなので夜には中級しかありません。中級だと回転が頻繁に入って来てこんがらがってしまいます。

簡単なプログラムにする

挫折しないのが一番大切なので無理なら、上級なら中級、中級なら初級へと背伸びせずに簡単なプログラムに参加しましょう。良いインストラクターの人は簡単な動きでも選曲やノリで楽しく運動させてくれます。簡単だから消費カロリーが少なかったり体が鍛えられないという事はないと思います。

笑ってごまかす…しかない

インストラクターを見て真似してついていこうと努力しますが、足のステップから全然見ても分からないし体もついてきません。そういう時は、笑ってごまかしましょう…というか、恥ずかしいけど笑うしかないです。

出来ないものは出来ません。基本的に体がステップを覚えるまで無理です。

後ろの方なら一度じっくりインストラクターのステップを観察する

真ん中から前の方では周りの方の迷惑になるし、白けさせてしまいますが、最後列とかだったら無理に適当にやらずにインストラクターの動きをじっくり観察しても良いかもしれません。

難しいステップはじっくり観察してもやっぱり出来ないかもしれませんが、案外観察すれば解決するかも。

開き直る、だって目的は上手く踊る事ではなくカロリーを楽しく消費する事!

上手くインストラクターに合わせて、音楽に合わせて踊れた時の気持ち良さは半端ないです。が、そもそもフィットネスクラブに来てる理由は運動してカロリー消費したり体を鍛えることですよね。

だから別にに上手く踊れる必要なんてありません。上手く踊りたいけどそれが足枷になるのが一番ダメです。ブログと同じでダンスなんて長く継続して続けることが一番上達の早道です。※プロじゃなくてフィットネスクラブの話ね!

YouTubeでじっくり観察してみる

エアロビやズンバって曲が違っても基本的なステップは同じようなことやってるだけだからYouTubeとかでじっくり観察してみるのも良いと思います。

エアロビはあんまり良さそうな動画はありませんね。

ズンバについては3年前に一番ハマっていた時は、上手く出来ない曲はYouTubeで他のインストラクターの動画見て家で復習していました。ズンバって決まった振り付けはないので同じ曲でも振り付けの雰囲気は似てるのですが全く同じはないです。でも核となる部分は同じだったりしますのでYouTubeも参考になります。

ズンバに関しては、フランスの上のインストラクターの方がすごく分かりやすい動きで参考になります。家で何度も出来ない箇所を見て体を動かしてみます。何度も繰り返すと体が覚えます。そうして本番のフィットネスクラブ上手く踊れた時は本当に気持ちが良いですよ!

超初心者向けだけど、音楽に合わせて自分も「1,2,3,4,5,6,7,8」とカウントしながら踊る

エアロビやズンバの曲ってほとんど4つ打ち(4分音符でバスドラが1回鳴るのを繰り返す)だから、頭の中で1,2,3,4,5,6,7,8とカウントしながら体を動かすと音楽に自分の動きが合ってくるのでリズム感が付きます。

上手く出来ない、音楽や周りと動きが合わないという方は是非自分でも音楽に合わせてカウントしながら体を動かしみてください!

まとめ 「深く考えない」

今回は私が現在もフィットネスクラブで上手く踊れないので、精神を保つために考えている事を書き出してみました。

先日も初めて参加した男性が当然最初なので上手く出来ず、終わった時にお友達に「もう参加しない」って言っていました。ランニングマシーンで延々走ったりするのも良いですがエアロビやズンバを上手く生かせば、フィットネスクラブがより楽しく、またリズム感も付くので一石二鳥です。

でも若い男性は特に羞恥心が捨てきれないし、人前で恥ずかしい思いをするのも嫌なのでエアロビやズンバに参加している若い男性って少ないです。

誰もあなたなんて見ていません!羞恥心は捨てましょう!深く考えず適当にやろう!

そこを乗り越えたら超楽しい世界が待っているので是非ジム通いの男性の方は上記を参考に挑戦してみてください。継続がミソです。

エアロビとは関係ないけど上のランニングマンとか出来るようになれば嬉しいですよ。本当にダンスのプログラムではランニングマンが出てきたりします。

参考になれば幸いです。読んでいただいてありがとうございました。下記は昔書いた記事です。よろしければどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログは、”人生終わってる40代独身男が幸せになるべくもがく様”の記録です。構成する成分は主に、HSP、ボカロ曲公開、ひとり旅、スキューバダイビング、虫歯です。 お金儲け、ノウハウ、投資、お得情報などは全くありませんのでご了承ください、お役に立てる情報がなくて申し訳ないです。