上を見過ぎると動けなくなる

こんにちは。

創作活動でもブログでも、場合によっては仕事でも気を付けなければいけないことは「上を見て意識し過ぎると動けなくなる」という事だと思います。

上を見過ぎると動けなくなる

youtuberは成功者?

一時youtubeをあまり見なくなったのですが、youtubeって視点を変えると、一見バカな事をしていますが、視聴者よりお金持ちばかりなんですよね。

もちろん自分で底辺と言ったり、自虐的な人もいますが、自分の力でお金を稼いでいるという点で会社に依存しているサラリーマンなんかより自立していて、レベルの高い行動をしているわけです。それに気づいたらあまり見れなくなりました。

スランプの原因

創作活動などのスランプは、その人の技術があるレベルに達して次のレベルに行くために必要な場合もあると思いますが、その人が現状の力では達成出来ないレベル(上を見すぎて理想が高くなりすぎた状態)を求めすぎている事が多いと思います。

当然理想のクオリティが達成できなくてモチベーションが下がり、身動き出来ない状況になってしまいます。私自身も何度も経験しています。

継続して地道に実力をつけるしかない

結局、出来るのは『今私が出来る事だけ』なんですよね。

一気に実力が上がるなんてことはなく、行動し続けた結果が実力なので、下手でも続けて実力を上げていくしかありません。

そのためにyoutubeでもブログでも音楽でも、成功している作品を見続けると自分にもできるかもと勘違いしてしまい、出来なくてモチベーションが下がるので注意が必要です。

下手でもアウトプットしていこう

私自身に言いたい事でもありますが、作ったのなら下手でも良いので恥ずかしがらずにアウトプット(公開)していかなければいけないと思います。公開することで自分自身の次にもつながるし、これから挑戦する人たちの役にも立ちます。

「こんなクオリティでも恥ずかしがらずに公開している人がいるんだ!だったら自分もやってみよう!」

てな感じです。芸術は模倣を繰り返して人類の宝になる一面もあると思いますので、誰かの作品は何かとつながっていくとも言えます。

注意点はインプットし過ぎると「上を見過ぎている」状況になりがちになりスランプに陥りやすいです。アウトプットを重視するとネタ切れになりインプットもしたくなります。

仕事がちょっときつくて、しっかり記事を書く余裕がありません。役に立たない記事でごめんなさい。読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。