【虫歯⑪】前歯裏の治療方法について

先日、奥歯に金歯を入れましたが、今回はついに意を決して前歯の治療に挑戦しました。

前歯の虫歯について

上の前歯なので上下逆転のイラストです

先日も少し書きましたが、上の図は私の状況です。上下逆転していますが、歯の裏から見たイラストなので右上の前歯の裏側に虫歯が出来ていました。肉眼でミラー越しに見ていたら分かりませんでしたが、歯医者さんに見ていただくと、”歯ぎしり”によるひび割れから虫歯菌が入って虫歯になったということです。

前から見ると何も見えなかったので私も気づきませんでした。診断はC2という事で、放置してひどくなると神経に到達してしまうので早めの治療を進められていましたが、決断まで半年ほどかかりました。やっぱり前歯って他の見えない歯よりも目立つので怖いですよね。

治療方法について

決断に時間がかかった原因としては、前歯裏の虫歯ってどういう風に削って治療するのかがネットで調べてもよく分からなかったためです。そのため今回の私の場合の治療方法を説明しようと思いました。前歯裏の虫歯自体は珍しいものではないようです。

私の想像では、表面までは到達していないようですので薄く削ってレジンという固まるプラスチックを張り付けるのかなと思っていました。

ですが、実際には穴を開けて虫歯を取り除き、そこをレジンで埋めるという作業でした。私の場合は幸いにも表面に到達していなかっため穴は貫通せずにやってもらえました。確かに薄くするよりはその部分だけ小さな範囲で削って埋めた方が歯の強度的にも良いのかもしれませんね。

綺麗に処置していただいたので全く目立ちません。無理を言ってやっていただいた歯医者さんには感謝したいです。

注意していただきたいこと

上記は私の場合です。虫歯の進行や場所などにより個人差があり、治療法も変わってくると思いますので心配な方は歯医者さんにお尋ねください。ただし、事細かに聞いても状況により変更する場合もあるかもしれないので、最後は信頼できる歯医者さんにおまかせするしかないかもしれません。

埋める素材が違うだけで治療方法は変わらないと思いますが、私は保険が適用しない”自由診療”で可能な限り再発し辛い最善の治療をお願いしています。

今後の治療について

(読者の方には興味ないと思いますが)とりあえず、目先の虫歯治療は対処しました。虫歯なので一度削った部分は治りませんし現状を維持することに努力しいままで以上に歯磨きをしっかり行いたいと思います。

ただ、ドラクエ3で言えば『バラモス』を倒したところです。まだハッピーエンドとはいきません。なぜなら『ゾーマ』というラスボスの親知らず3本が残っているからです。

3本とも食べかすが詰まりやすく、手前の奥歯が危険にさらされています。残りの親知らずを抜歯しない限りハッピーエンドはありません。という事で、仕事の都合を合わせて残りの親知らずの抜歯に挑みたいと思います。

本当は嫌で嫌でこのまま放置したい気持ちがいっぱいなのですが、ブログで報告できる事を目標に夏までには抜きたいと思っております。

現在虫歯で悩んでいる方の参考になれば幸いです。読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。