DAVID GUETTA『7』聴いたよ

今日は風邪が悪化してしまい体調が悪いです。でも現場仕事なので休むと代わりが必要になるため「休ませてください」と言い出せないため無理して仕事行きます。誰でも代わりがいる仕事ですが歯車なので休むこともできません。悲しい。

さて、DAVID GUETTAの最新アルバムが昨年9月に出ていたなんて知りませんでした。大好きな音楽にすら鬱的になったり虫歯やらなんやらで興味がなくなっていたんだなぁと。

さて、小室哲哉さんが魅力的な曲を作れなくなってからは中田ヤスタカさんが(音楽的な意味ではなく)ポジション的に小室さんの後継者だと思いますが、海外のアーティストだとDAVID GUETTAが一番好きです。

Zeddもそうですが、海外のアーテイストの楽曲は、とりあえず『カッコイイ!』に尽きます。PVもそうです。また、カッコイにプラスして切なさや荘厳さなどが高次元で融合されており人間が感じる音に対する気持ちよさを限界まで引き出し、しかも心が反応してしまうような楽曲が多いです。HSPだから人より音楽に感動しやすいのだけれども…

ちょっと脱線してしまいましたが、DAVID GUETTAの最新アルバム『7』の感想ですが、正直少し物足りなく感じました。

1曲目の『DON’T LEAVE ME ALONE』については最高です!HSPは時々出会う本当に素敵な音楽に出逢うと生きてて良かった!って思うくらい嬉しい。良い曲です。良い曲ってシンプルなんですよね〜。何で自分にその音が探せなかったのか?悔しい!

David Guetta feat Anne-Marie – Don’t Leave Me Alone (Official Video) – YouTube

この曲を聴いたらテンション上がりました。この次に続いていく曲たちはどんな曲だろう!どんなに気持ちよくさせてくれるだろう!と。

でも、違いました。決して悪くはない…でもキャッチャーな曲が少ない。

amazonのレビューに書いてあるように聴きこんでいけば良さが分かってくるのかもしれません。前作までのようなキャッチャーで分かりやすい曲が少ない。ヘビロテせざるを得ない曲があんまりない。

2枚目の別名義の『JACK BACK』という方も派手さがなく、うーん??とは言え2枚とも、車の中とかでこれから聴きこんでいこうと思います。

とは言え、50歳を過ぎても創作意欲が衰えない姿は単純にすごいと思います。

まだ聴いたことがない方は下記リンクで紹介している曲やアルバムもおすすめですよ。

www.kenjialive.com

今日も読んでいただいてありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)