創作が上手くなるコツはラフだと思う

みなさんは何か創作活動していますでしょうか?

ブログも創作活動ですよね。私は20年くらい音楽を作るのが好きで続けています。才能がなくて結果は出ていませんが20年やっていると少しコツのような物も分かってきたので書いてみたいと思います。

最初は完成度低くてOK

音楽、イラスト、ブログ、どんな創作活動でも最初は全力でやっても下手だと思います。誰でも創作のきっかけは一線で活躍している憧れのアーティストの作品に影響されてかと思いますが、当たり前ですが世の中に出て私(あなた)に作品が届いているということはクオリティがとても高いです。

そうすると自分が作った作品との差に愕然とするかもしれません。でもよく考えたらだれでも最初はそのレベルなんです。※一部の天才は成長力が桁違いですが…

だから深く考えずに技術を真似したりして自分のオリジナル作品にどんどん取り入れていけば良いと思います。

www.kenjialive.com

コピーよりオリジナル作品を作ろう

コピーは私はオールインワンシンセで打ち込みを1~2曲やっただけです。globeの『sweet pain』とかです。少しコピーしたら大体曲の構造が分かりましたので、その後は下手くそですがオリジナルをどんどん作っていました。

もちろん、もっとたくさんコピーしても良いとは思います。ただ、コピーって正解を模写するだけだから楽で達成感があるけど、オリジナルは労力に比例しない成果になってしまいます。そのため楽なコピーよりオリジナルを苦労して作るという脳にした方が良いかなと思います。私の場合はイラストがコピー(写真見て模写)の楽さから抜け出せていません。

※ここで言っているのはオリジナル作品の創作活動の事なので演奏が上手くなりたい方はどんどんコピーしまくって良いかと思われます。

ラフ(完成度が低い状態)で良いのでどんどん作ろう!

何でもそうですが、完成度60%くらいまでは簡単に出来ますが、そこから完成度を上げるには労力や時間が倍々ゲームにかかってきます。もちろん仕事であれば労力がかかっても完成度を上げていかなければなりませんが、趣味なら低くても誰にも迷惑かけないし全然OKですよね。私は結果的にラフでも沢山作った方が、最短で上達すると思います。

例えば同じ時間をかけて『追い込んて作った75%の3曲』よりも『60%を10曲』作る方が成長する速度が速く、10曲作った後は同じその時の60%でも、最初の75%に匹敵するようになると思います。

コミックの最初と最後では全く違う絵になるほど漫画家さんも成長していきますよね。あれば結局数を沢山こなしたからですよね。

また気合を入れまくって作った曲よりもラフで適当に完成!って終わらした曲の方がお気に入りになる場合も多いです。こねくり回したものは後に聴いたらイマイチなのが多い…

最近ボーカロイドで曲を公開していますが、(偉そうに言う事ではありませんが)調教全くしていません。とりあえず歌詞入れて歌わせているだけ。ハードル下げています。「今は1曲に精魂込めるより、とりあえず数をどんどん作ればちょっとずつ上手くなるだろう!」ってな感じです。

数にこだわる期間やスランプなどで離れる期間もある

私は2007年くらいに1年で何曲作れるか挑戦して100曲くらい作った時期がありました。今聴くとまともな曲がなく苦し紛れで作ったゴミ曲ばかりですが、その経験は後々の曲で生かされていると思います。

また、2017年暮れから2018年12月までの約1年間まともに曲が作れませんでした。モチベーションが落ちまくったらしばらく離れてみるのも良いかもしれません。映画『魔女の宅急便』でもキキが飛べなくなってウルスラがアドバイスするシーンで創作する人に対しての名言がありますよね。

ciatr.jp

ジタバタしてダメだったらしばらく放置です。そんなスランプの時に私が自分に言い聞かせているのは「そのうち絶対に作れるさ!」です。実際に過去何度もスランプ状態になっていますが抜けて出て良い曲が出来ています。

結局は何でも継続

ブロガーの先輩たちが共通して言っている事は継続することですよね。結局ブログでもアートでもスポーツでも全ては継続しろっていう事ですよね。完成度や上を見過ぎて継続出来ない事が一番もったいないんです。ならハードルを低くするしかないわけで、継続するてめに(特に初期は)完成度にはこだわらずラフで適当にやる事も一つかなと思います。

私のブログって現在ブックマークが10しかありません。

120以上投稿してて役に立つ記事が皆無という事です。それは自分でも分かっているんです。自分でも人の役に立っていないブログだってことは。でも私はブログのセンスがないみたいなので現時点でも継続することだけでOKにしてハードルを下げまくっているのです。

投げだしたら終わりだけど、ラフな記事でも継続さえできれば未来があるかもしれません。読んでいただいてありがとうございました。

※上記の内容は個人的な考えです。数より質を重視して創作されている方も沢山いるでしょうし、その考えを否定するものではありません。

Q.質を良くするためにどうするか?

A.(私の場合は)ラフで良いから沢山作ればそのうち質も上がるんじゃないかな(という考え方です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。