作曲って実はすごくコストパフォーマンスが良い趣味だけど・・・

今日は仕事が休みだったので早速行動しなければと溜まった衣服の洗濯や実家に戻って用事を済ました後、作曲を開始しました。

でも新たな曲は苦戦して良いフレーズが作れませんでした。そこで頭を切り替えて2年半前の資産(曲)のデータを引っ張り出してきました。昔の自分が苦労したおかげです

ただ、パソコンが変わっていてソフトシンセが違っているため完全再現が出来ません。そのため音色などを変更したりして初音ミクボーカロイド)でメロディラインを修正しつつ歌詞を書いて歌を入れました。先ほどまで作業していたので結構疲れました。近日youtubeで公開しますのでお楽しみに!

さて、作曲ってすごくお金がかかりそうなイメージがあるかもしれませんが、本当はすごくリーズナブルな趣味で、一生楽しめる趣味にもなりえるものになると思います。

作曲はお金がかからない

究極的には紙とペンがあれば作曲出来ますが、私のように楽譜が読めない書けないという方には敷居が高いです。

簡単なのはパソコンを使用する方法です。DTMとかDAWとか呼ばれますが、今はもうプロもアマチュアもみんなパソコンで作っているので特別な物でもありません。

ソフトも安い機材を買えば付属していますし、付属ソフトでも十分作れると思います。

みんな平等!良い曲作るのに必要なのはセンスだけ

音楽の機材やシンセサイザーなどは確かに高い物は音が良かったりします。でも正直何千何万音色あっても使いこなせないし、私なんていつも同じ音ばかり使っています。

でも音楽ってドレミファソラシドの音階が出ればピアノだろうが、ピアニカだろうが、ハーモニカだろうが、縦笛だろうが曲が演奏出来ます。楽器の良し悪しは作曲には関係ありません。いわばみんな平等です。テイラースゥイフトもあなたも良い曲を作る条件は同じなんです。才能とセンスだけです。

だけど良い曲作ったから売れたり有名になれるわけではありません。奇跡的に良い曲が作れても売るためには営業などが必要です。でも趣味なら関係ありません。

ただ、みんな出来るというのは玉石混合になるということです。20年前は機材というハードルをクリアした人しか作曲しなかったので世の中に生まれる曲はそこそこの数でしたが、今は膨大な曲が日々生まれ配信されています。まぁ私の曲も石ですがね。みんな自分の曲は玉だと思って作ってるけど。

生み出すのはエネルギーが必要

簡単に出来るけどエネルギーは結構使いますよ。何かを生み出すというのは生みの苦しみが伴います。良い物でも悪い物でも。だから私の場合はしょっちゅうは無理。根を詰めると鬱になります。適当にやりたくなったらだけど出来ても出来なくても定期的に鍵盤には向かいます。

絶好調の時に良い曲が出来る訳でもなく、不調の時に良いメロディが生まれたりするから不思議なものです。

とは言え散財してます

でも趣味って好きだからこそ興味がどんどん湧いて出てくるので情報も探してきて結局散財してしまうのですが。ただ、若い頃よりは機材に対して欲が減ってきました。結局機材じゃないんですよ。中田ヤスタカだってパソコンとちょこっとのソフトシンセであんなに素晴らしい曲を量産していますし。

今日のブログは変な内容ですみません。曲作りして時間がなくなってしまいました…読んでいただいてありがとうございました。

※今日為替が大暴落(円高)になり多くの人が強制ロスカットにより大損してしまったようです。もう投資という名をかたっただけの単なるギャンブルになってしまっているようなので一般人は手を出さない方が賢明だと思われます。安くなっても高くなっても違う世界の出来事です。

私自身に言ってますが、「価値を生まない者に富なんてない」。富が欲しいなら価値を生み出そう!という事で、才能ないと分かっていつつブログと音楽を頑張ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。