『インベスターZ』という漫画を無料の3巻まで読んでみた

最近はプライム会員の特典で本や漫画も読めるのですね。”kindle unlimited”に入っていなくても読めた『インベスターZ』という漫画が面白かったので感想を書きたいと思います。

無料で読める期間は変わりますので、この記事を読んでいただいた時には終了しているかもしれませんのでご了承ください。また今回無料で読めたのは3巻まで(※単行本は21巻完結)です。

3巻まで読んだ感想

この漫画は、投資に全く知識がなかった主人公が学費無料の私立中学校(中高一貫)に進学。その学校は毎年入試トップの学生1名が秘密の投資部に入らされ各学年トップ6名が3000億円の資産を運用して利益を上げる事で学校運営を賄っている。主人公も巻き込まれて投資の知識と技術を得て成長していく、というお話(みたい)です。

3巻までなのでお金の意味や成り立ち、お金や投資の歴史、投資の基本の考え方なども学べたり、とても面白くて読みやすくてあっという間に読めてしまいました。絵は上手いとは言えませんが妙に内容にしっくりきて違和感はありません。

私も2カ月くらい株の投資をやってみましたが、その結果に対して、すごくしっくりくる事も分かりやすく書いてあり面白かったです。

でも、一番感じたのは「こんなに考えて、時に大胆に戦略を立て、世の中を予想して、ゲームに勝つためにどん欲に挑んでいる」人たちが居るのに自分なんかが勝てるわけはない‼という事です。

漫画の中だけではなく、実際に世界中で金の奪い合いをしていて『知識がない者』、『運がない者』、『度胸がない者』、『リスクを取れない者』などがお金を奪い取られてスッテンテンにされています。

不安症で、リスクを避ける事を常に考えているHSPの私に向いている訳がありません。※HSPの人が全てそういうわけではありませんよ。

また、投資するにしても目的をしっかり定めて、目的に向けてリスクを選択していかないといけないんじゃないかなと思います。私には目的はありません、ふわりとした”仕事を辞めて楽して生きたい”という怠け者の目的しか。だから、単純に私には株などの金融資産を運用しての投資は向いていないと思うわけです。

ウォーレン・バフェットの言葉通り

3巻に出てくるウォーレン・バフェットの思想に”最も得意とする分野で一生懸命働け”というような事があるそうです。下記のサイトをご覧ください。

http://psj-oita.sakura.ne.jp/entry9.html

得意な分野が”株式投資”の人は問題ありません。でも私の得意分野は多分違います。私は私の得意分野で頑張るのが一番勝てる確率が高いのです。私は会社員として出世を目指す道は諦めました。理由は会社の業務が好きでモチベーション高く取り組んでいる人には勝てないと悟ったからです。私は会社の仕事内容に特別な興味はありません。嫌いではありませんが好きでもないのです。

現在の私の業務は何年やっても何にも私のスキルアップにはならないでしょう。しかも出世する道もありません。だから会社の与えられた業務はしっかり全うしつつ自分の人生が開けるように会社以外で行動しなければならないのです。

でもまだ道が定まっていません。道を見つけられてもいません。だからブログを頑張りたいのです。ブログは”行動”するモチベーションの源泉になってくれる可能性があるからです。

まとめ

という事で、4巻以降も読んでみたいのですがお金かかるので迷っています。セールの安い時に狙ってみようかな。ちなみに現時点で私には株式投資は向いていないと思っていますが考え方は変わるかもしれません。今年のNISA枠も全く使っていないですしね。

私の考え方は世の中的には間違っていると思いますが、読んでいただいてありがとうございました。漫画面白いので是非読んでみてください、でも感化されて株式投資をやるのは損する可能性もあるのでご注意を!!

私も好きな人気ブロガー?の”さばくびと”さんも、なかなか投資が上手く行かず四苦八苦しているようです。さばくびとさんのブログは下記URLからどうぞ。

https://ytans.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。