一時的に生きる気力がなくなった時は焦らず何もせずじっとしているのです

昨日紹介しました『愛するということ』というドラマを前日の夜中3時まで観てしまい、寝不足とドラマの内容のせいで生きる気力がなくなってしまいました。

自分は精一杯生きず誰かを愛し、そして愛されることもなかった

『愛するということ』のドラマの主人公は、ヒロイン?に出会い、(運命というものがあるのなら)運命の相手だと確信し全力で気持ちを伝え愛を手に入れるために努力します。『愛しあってるかい!』も柳葉敏郎が力づくで奪い取れと言います。

今の時代、ドラマの方法が社会的に正しいかどうかは分かりませんが、生存競争は基本的に弱肉強食の世界で資本主義でも恋愛でも強い者や努力を継続した者が勝ちます。

私はその努力をしなかった。好きになった人はいた、告白もした、でも手に入れるため戦略的に、時に大胆に、恥を捨てて行動が出来なかった。自分を守って安全圏から飛び出す勇気がなかった。

問題は結果ではありません。悔いの残らない努力(行動)をやるべき時にやらなかった、だから恋愛に関しては悔いています。どんな事でもやらないという事が結果的に一番後悔すると思います。だからこれからはやりたい事はやろう!という方針の一環としてブログも始めました。

でも恋愛部分だけが、このメッセージ性が強いドラマのせいで(せっかく忘れていたのに)思い起こされてしまったのです。

心が不安定になった時は焦ってジタバタせずに静かに落ちていよう

でも後悔だけでは何も生みません。自暴自棄になっても意味がないし、何か具体的な行動をすぐするモチベーションも沸いてきません。だから、しばらく心を閉じて静かに何もせずに生活して復活を待とうと思います。時が過ぎ去れば絶対に復活します。

ブログは(更に)内容がない更新になると思います。すみません。

昨日のドラマの好きなポイントに小泉今日子さんの美貌について魅力的だと書きましたが、人は誰もが老います。自分もかなり老いてきました。外見もそうですが、精神を取り乱しやすくなり、動揺しやすくなり、体力は落ち、すぐ不安になり、すぐネガティブに物事を考えてしまいます。

でも小泉今日子さんは、今までどんな年代でも沢山の映画やドラマ(仕事)に出演し(本心は分かりませんが)ポジティブに頑張っていらっしゃいます。芸能人という注目されるプレッシャーも抱えながらすごいと思います。

心を落ち着かせるために、買っても読んでなかった小泉今日子さんの(ちょっと古い)エッセイを読んだりCDを聴いたりしようかなと思います。

読み終えたら感想書こうと思います。

良い曲たくさん。『BEAUTIFUL GiRLS』が特に好き!

まぁでも人生まだまだぼちぼち頑張っていきましょうです。読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。