食べ物の大切さ、野菜の大切さが分かってきた

こんにちは、ボカロBのケンジアライブです。

ひとり暮らし始めた時期が冬という事で鍋物ばかり食べてきましたが、年明け体調を崩し今も全快せずのらりくらりしています。

原因を考えたのですが、野菜不足ではないかと思うためやっと対策に乗り出しています。

ひとり暮らし始めてからの食べ物

f:id:kenjialive:20181224221125j:plain
  1. もめん豆腐 3個入り100円
  2. もやし 19円
  3. うどん 19円

家賃や光熱費など実家で寄生していた時より固定費が3万5千円くらい増えたため、食事は節約していました。主に上の3種類に、オーストラリア産の牛バラ肉やご飯、半額のスーパーの弁当などを食べていました。でも明らかに栄養がない物ばかりです。

野菜不足に気づいての変化1

f:id:kenjialive:20190118181310j:plain

もやしから鍋用の野菜や炒め物用の野菜など青物が入っているものを買うようになりました。大体100円~200円以内です。まぁスーパーも利益を出すために半分以上はもやしですがね。でも人参やニラなどが入っています。賞味期限が短いため一人暮らしだと野菜毎を買いよりは便利で無駄がないと思われます。

またスーパーでは一人用の少量総菜も売っています。量は少し割高ですが色々な種類を食べる方が大切かなと思い最近結構買って食べています。

野菜不足に気づいての変化2

f:id:kenjialive:20190118181624j:plain

野菜不足という目でコンビニを見てみると進化していますね!

総菜関係が充実しています。上記は野菜系ばかりですが、肉や魚なども沢山あります。上記のパック系は賞味期限が比較的長くピンチの時の買い置きように買いました。しかも値段も結構安く上記の商品は150円前後です。量は少ないですが下手にスーパーの総菜買うよりも管理もしやすいです。

一人暮らしして一番感じたのは食べ物の賞味期限がすごく短い点です。野菜パックは2~3日、うどんも数日、納豆も1週間くらいと親がスーパーによく行っていた理由が分かりました。食品って長持ちしない!

食費って毎日の事なので節約しようと思ってしまうのですが、健康の基礎であり本来節約すべきものではありませんよね。

アプリ課金やゲームソフトの数千円や旅行の10万円を躊躇なく使うのに比べたら食べ物は吸収され無駄ではありません。ゲームソフトなんて買っても数回やって放置がほとんど、アプリ課金なんてキャラが手に入る保証もありません。下手したら1万円入れても何も手に入りません

という事で、今更ながら食べ物が大切だと気付きました。といいつつ今日のお昼はケンタッキー!!

日記ですみません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。