リスクを取る必要

私が40歳になって一番感じているのは”リスクに臆病になり行動しなくなってしまった”ことです。

もともとお金には過度に慎重なタイプなので、ギャンブル(過去にパチンコはやったことがある)はやらない、宝くじは買わない、たばこは吸わない、お酒は飲まない、投資もしない、ただ貯金するだけです。

新聞のコラムで確率的には宝くじが当たるより明日死ぬ確率の方が高いと書いてあったのでますます興味がなくなりました。

リスクを取る必要

最近はYouTubeや売れている本、ネットには”リスクを取ることの大切さ”がよく書いてあります。ちなみにここで言うリスクの意味は『勇気』のことです。

会社の先輩はリスクを取っている

会社の先輩でお金の運用や投資が上手な人がいます。時々競馬などで儲けたとか損したとか言っていますが、先日ちょっと大きめに負けた時に「(今回は)負けたけど賭けれた自分が良かった」と呟いていたのが凄いと思いました。

結果はどうあれ、リスクに挑戦できた自分を褒めていたのです。

貯金しかしてこなかった私には衝撃的な事です。株とかでも利益を上げている人は、よく過去に大きく負けた経験があるから今がある、と言っています。

とりあえず私もリスクを取る、けどまずは楽しい事をやろう!

リスクを取って行動、と言うとすぐにお金儲けや投資的な話になりがちですが、私の興味は『40代はやりたい事をやる!』という事なので、旅やアクティビティ、創作活動などでリスクを取る行動をしていこうと考えています。

スカイダイビング、バンジージャンプ、スキューバダイビング、海外一人旅など今まで避けていた事は沢山あります。ムチャは禁物だけど、準備と覚悟をしたら飛び込むしかありません。

創作活動でも今まで作曲しても批判されるのが怖くて一人で聴いてニヤニヤしているだけでしたが公開しなければ意味はありません。

せっかくブログを始めたのだから、そんな行動を全て晒してみたら楽しいと思います。

リスクある行動を小まめにしてないと、いつか必ず溜まったリスクが降ってくる

もう一つ感じるのが、リスクを小まめに取って行動しておかないと、どこかでまとめて大きなリスクを取らされる危険がありそうだという感覚です。

サラリーマンとして入社して、ただ淡々と言われた事をやる毎日でこのまま定年まで勤めれば…と思っていたら会社が倒産して、社会で通用する資格うあスキルが何もない状態で放り出されるのと、会社勤めしながらも資格を取ったり副業をしたりして備えていた人では全く違います。

主婦でパートも何もしてこなかった人も、いつ夫に頼れなくなったり、離婚されたりするか分かりません。そんな時でも自分でお金を稼ぐ事に挑戦していた人と何もしてこなかった人では雲泥の差です。

人生でリスクを取るという事は自分が成長して生きていく力を身に着けることだと思います。趣味だって旅の知識や思い出だって、いつ何かの状況で役立つ知識やスキルになるか分かりません。役に立たない事が役立つ日が来ることもよくあります。

という事で頑張ってリスクを取る行動に挑戦していきたいと思います。読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身男。人生を幸せに生きるために2018年8月23日からブログを始めました。とりあえず1年間毎日更新を目標にしているためお役に立てない未熟な記事ばかりですみません。 HSPでめんどくさい性格ですが、共感していただける事があれば嬉しいです。未熟ですがボカロ曲も公開していきます!よろしくお願いします。