制限ありポケットWiFi利用者向け!amazonプライム・ビデオのデータ容量節約法

私は一人暮らし開始の際に、まずやった事が通信料の節減です。具体的にはキャリアのスマホをやめてガラケーにしました。まだ機種の分割代金が残っているのでキャリアには残っていますが、それでも8500円が4200円くらいになりました(機種代金を完済すれば2000円弱)。ただ当然外では通信できなくなってしまいます。

続いて、家のネットを解約しました。その代わりに『FUJI WiFi』というポケットWiFiを契約しました。私は100ギガ/月に入っています。FUJI WiFiは2年縛りなどがなくてフットワーク軽く利用できるので大変気に入っています。

ポケットWiFiがあれば(持ち歩くが少し面倒だけど)家でも外でもどこでも通信出来て、キャリアスマホの5ギガ制限など気にしなくてスマホ(電話は使えないけど)でamazonプライム・ビデオなども見まくってます。かなり楽しいです。

1ヶ月100ギガで足りるの?

たぶんネットにゲームに動画にYouTubeにハードに使い倒す人には全然足りないと思います。でも、私のように100ギガの中でやりくりして使用すれば問題なしです。YouTubeは画質を360Pに落としますし。amazonプライム・ビデオは画質設定は”中”に落とします。でも気にしなければ全然OKです。

FUJI WiFiでは当然200ギガプランや無制限プランもありますので使い倒す人はそちらが良いと思います。だけど価格も高くなってしまいます。ちょうど価格的にバランスが良いのが100ギガプランかと思われます。

他にも中・長期プランや7日間お試しプランもあります

amazonプライム・ビデオはダウンロードして視聴するとデータ節約になる!

話が逸れましたが、最近知ったのですがamazonプライム・ビデオはダウンロードしてから視聴するとデータ使用料が半分以下になるんですね。同じ画質設定でも。それを知ってからはダウンロードしてから視聴するようにしています。

特に私が大好きなお笑いの『内村さまぁ~ず』なんかは1回視聴しても後から何度も何度も見直すことが多いのでダウンロードしてしまえば何度でもデータ通信なしで楽しめます。

1点注意点は、オフラインの場合は48時間しか視聴できなくなります。オンラインにすればリセットされます。なので、飛行機の中や一時的に通信できない時でも動画を楽しめますね。いやぁ~当たり前でみんな知っている情報かもしれませんが気付いて嬉しいです。

ストリーミングの場合は”中”で1時間0.6GB使用する
ダウンロードすれば”中”で1時間0.3GBで済む

”中”設定だとダウンロードはストリーミングの半分のデータ使用料ですが、品質を上げると使用料の減少幅が大きくなりよりお得にになります。

という事で、無制限の人は全く意味がない記事ですが、読んでいただいた方ありがとうございました。

(追記)すみません。ダウンロードには上限があり25作品で終了です。以降は削除したら新しいものをダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40代独身男。人生を幸せに変えるべく2018年8月23日からブログを始めました。とりあえず毎日更新を目標にしているためお役に立てない記事も多いかと思いますし、間違った意見も多いかもしれませんが未熟者という事でお許しください。 HSPで超めんどくさい性格ですが、共感していただける事があれば嬉しいです。未熟ですが初音ミクのボカロ曲も公開していきます!よろしくお願いします。