2回目の沖縄の旅まとめ

9月に行った2回目の沖縄の旅について簡単に振り返りたいと思います。

2回目の沖縄の旅まとめ

目的はスクーバダイビングのアドバンス取得

目的だったスクーバダイビングのオープンウォーターの一つ上のアドバンスについては無事取得できました。詳細は記事を書きましたので下記を参照ください。

また、上の記事では書かなかったスクーバダイビングについての次回に向けた追加したい事は以下です。

  • 自分の物には名前を書く。特に水中カメラは皆同じようなハウジングに入れて、海から上がったら真水の水槽に入れておくので分からなくなる
  • 小さい生き物(ウミウシとか砂に潜った魚)を撮影する時はライトを当てると色鮮やかに撮影出来るので水中ライトが欲しい※海の中では赤系の色からなくなるので全体的に青っぽくなってしまう
  • 着替えの時には『お着換えポンチョ』があると便利
  • マスクストラップカバーがあるとマスクを付ける時に頭側がゴムに引っかからずに付けれるので便利…というか、みんな使用していた
  • マスクに曇り止めを塗っても、久しぶりにマスクを使う場合はレンズに油膜が付いてしまい効果が薄い。そのため、研磨剤を使用していない歯磨き粉をレンズに塗ると油膜が取れて良い※研磨剤が入っているとレンズに傷が付きますし、やる場合は自己責任でお願いします

※下記商品は比較的評判が良さそうで私の購入する候補です。似たような色々な種類の商品があります

費用について

今回私は楽天トラベルで1000円割引券を使って3カ月前に予約しました。それを含めたトータルの費用です。

  1. 飛行機代+4泊5日の宿泊費 36,000円
  2. 現地の食事代や交通費お土産等 16,000円
  3. スクーバダイビング(アドバンス講習+ファンダイビング4本) 66,000円
  4. 2日分のボート乗船代 10,000円
  5. レンタル機材(3日分のフルレンタル) 12,000円

という事で、沖縄本島で4泊5日で3日スクーバダイビングを楽しみまくった結果は約14万円の出費でした。一応これでも、安宿で飛行機も安い便、現地の食事も大きな贅沢はせず、での結果なのでかなり厳しい散財でした。

滞在したホテルはCOCO新都心

建物もマンションって感じです

今回滞在したホテルはCOCO新都心というウィークリーマンションタイプのホテルでした。楽天トラベルのページはこちら。受付は1階の建物入り口横にありますのでチェックインします。長期滞在の場合は追加タオルも貸してくれます。

前回宿泊したホテルStoRK那覇新都心(リンク先は楽天トラベル)のロフトベッドと違って、普通のベッドで湯船もあるお風呂に入れるので個人的には大満足でした。

部屋は普通の1Kの1室です。自炊設備もあるので自炊する方にもおすすめですが、近くにスーパーはあったかな?目の前にコンビニがあるので便利でした。

滞在中の部屋清掃などはありません。そういう点が気になる方は普通のホテルの方が良いかもしれませんね。下で紹介しますが、ホテルの近くに食べ物屋さんもいくつかあるのもポイント高い!

正に自分の部屋って感じで落ち着きます
ダイビングを終わって帰ってくると疲労感が半端ないので湯船は疲れが取れます!
洗濯機や乾燥機もありますので長期滞在もOK

今回の旅で利用したお店を紹介

生け簀の銀二 新都心店

ホテルのすぐ前のコンビニ横にあるお店です。居酒屋ですが、普通に食事メニューも豊富で人気のお店らしいですよ。そんなに高くないので3,000円くらいの予算があれば(お酒を飲みすぎなければ)満足できると思います。お店の評判を検索する場合はこちらをどうぞ。

お店が複合した建物の2階に入り口があります
お通しでお刺身
本ズワイカカニのあんかけチャーハン 税抜き680円
なんとこの日は100円だった鮮魚の粗の味噌汁!

麺天

このお店ホテルの近くにあります。公式サイトはこちら。細めのうどんと天ぷらが人気!私は2番人気の『牛肉玉子うどん』とライスを食べました。お洒落な店内と、優しい味で癒されました。お店の評判を検索する場合はこちらをどうぞ。

ご飯付きで800円※消費増税で変更の場合があります

タコス屋

砂辺NO1という沖縄のスクーバダイビング定番?ダイビングポイント近くにあるお店です。インストラクターさんに昼食で連れて行ってもらいました。ちなみにホテルCOCO新都心の道路を挟んだ目の前にも系列と思われる店舗がありました。

沖縄のグアムっぽいアメリカンな感じが好き!
増税前は680円

頼んだのは『タコスやプレート』というタコス、タコライス、オニオンリング、フレンチフライを少しずつ全部楽しめるメニューです。もちろんタコス単品で何個も食べたり、タコライス単品で沢山食べたりも出来ますよ。評判を検索される場合はこちらをどうぞ。

バルコラボ 那覇天久店

チェーン店ですが行ったのは天久店という店舗です

インストラクターさんオススメのお店という事で夕食で連れて行ってもらえました。『牛レアカツ』というメニューが何かのコンテストで1位を取ったらしく人気だそうです。

1皿で皆で分けました、柔らかジューシーでとっても美味しかったです

写真の『牛レアカツ』以外にもサラダやピッツァ、チーズフォンデュなど1ドリンクで色々分けて食べて一人3,000円弱でした。評判を検索される場合はこちらをどうぞ。また、超細かくレビューしているブログもありました。

2回目の沖縄の旅まとめ

誰がこんな記事見るかなと思ったりしますが2回目の沖縄の旅について書いてみました。長野で止まらなかった鼻水も沖縄では全くでなかったし、沖縄は快適過ぎて何度も行きたくなっちゃいますね。それほど暑くもないし。

私は貧乏底辺サラリーマンなので、情けない事ですが今回の旅でほぼ1カ月の手取り給料を使ってしまいました。すごく楽しかった旅でしたが、冷静に考えると若干背筋がゾッとしているのも事実です。

実態としてはスクーバダイビングの費用が重くのしかかっているだけなので、沖縄旅行を楽しむだけであれば食事代を含めて5万円くらいで4泊5日を楽しめます。もちろん沖縄は広いのでレンタカーを借りて足を延ばせば多少費用はかかりますが、私のように一人で行く人は少ないと思いますので割り勘すればそれほど高くなりません。そういう意味では沖縄はちょっと遊びに行くのであれば超オススメ!

海だってスクーバダイビングやれない人でも、管理されているビーチで安全にシュノーケリングだけでも熱帯魚沢山見れて大満足だと思います。

私の問題は、今後スクーバダイビングを趣味の一つとして続けていくべきか、亀と泳ぐという目標は達成したので一旦終了にするかです、悩んでます。

参考になれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

このブログは、”人生終わってる40代独身男が幸せになるべくもがく様”の記録です。構成する成分は主に、HSP、ボカロ曲公開、ひとり旅、スキューバダイビング、虫歯です。 お金儲け、ノウハウ、投資、お得情報などは全くありませんのでご了承ください、お役に立てる情報がなくて申し訳ないです。