TVドラマ『BORDER』と『dele』が面白かった

普段ドラマは観ないのですが、テレビがない生活なのでamazonのプライムビデオをテレビ感覚で観ています。最近新しい作品の追加も多いのですが、レビュー評判が高い『BORDER』と『dele』を観てみましたのでご紹介したいと思います。

ストーリのネタバレ少な目で紹介したいと思います。

死者と話せる能力を得た若い刑事の葛藤の物語『BORDER』

基本設定は、主人公の若い刑事が捜査中に頭を銃で撃たれてギリギリのところで一命を取り留めました。ただ弾丸は頭に留まってしまった影響で死者と話すことが出来るようになってしまい、その力を使って事件を解決していくというストーリーです。

https://www.tv-asahi.co.jp/border_2014/cast/

wikiによるとBORDERは小説家の金城一紀さん原案の漫画、小説、テレビドラマのメディアミックス作品だそうです。テレビドラマは金城さん自身が脚本を務められたとの事でかなりしっかり作り込まれており隙がありません。

  • 最初から主人公は小栗旬さんをイメージしたという事でピッタリのはまり役
  • キャスト陣が豪華だけどコンパクトなので分かりやすい
  • 1話完結なので毎話ごとに謎が解けてスッキリ

2014年のドラマですが、最終話からの続きの2017年にスペシャルドラマ版もあります。

スピンオフ以外観た感想ですが、驚きを演出するため主人公に大きな過ちを犯させてしまうと周りのキャラクターも含めて取り繕うのが大変だなと思いました。良い作品だったけどあまり続きを作って欲しいとは思いません、この物語は終わりました。ただスペシャルドラマは、サブストーリーの殺人事件を解決するエピソードは結構おもしろかったです。

感動する展開や驚きの展開が待っている『dele』

『dele(ディーリー)』もBORDERと同じく謎解き系の物語です。主人公の二人は”依頼者が一定期間指定のデータにアクセスが無ければデータを削除するという仕事”をしています。

つまり、大体は依頼者が死ぬところから物語が始まりますので基本的にちょっと悲しい話が多いです。以下、ストーリーはネタバレ少な目なので是非視聴してみてください。

http://dele.life/cast/

  • ストーリーは一定期間アクセスがない場合に依頼者のパソコン等のデーターを削除する会社の話
  • 一話完結で最初に依頼者が死ぬところからデータの謎を追っていきますがストーリーが凝っていて感動できる話が多い
  • 麻生久美子さんが綺麗、山田孝之さんはクールだけどお茶目、菅田将暉さんは熱い演技でキャストが魅力的
  • 橋本愛さんがゲストの話は、とても美しくて見惚れてしまう演技と映像
  • テレビドラマにしては破綻がない素晴らしい脚本だと思ったら原作があった。しかも原作は私が好きだった透明感溢れる小説家『本多孝好』さん

山田孝之さんの車いすでの格闘シーンはカッコ良かった。お話も全部良いのでオススメです。小説とは違う部分もあるそうなので機会があれば小説版も読んでみたいと思います。読んでいただいてありがとうございました。

deleもBORDERも、お金を掛けて世界観を作り込んで脚本がしっかりしているドラマは面白いですね。問題は大風呂敷を広げた場合はどう収束させるかで、やっぱり終わり良ければすべて良しなのです。

読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。