最終日も沖縄を楽しむぞ!【沖縄5日目】

今日は沖縄の旅最終日です。帰りの飛行機は一番遅い20時50分発です。一昨日の夜にレンタカーを9時から18時で予約しておきました。という事で早起きして出発すればいいのに、やはり前日までの疲れか起きられず宿を9時過ぎに出ました。

今日の相棒

レンタカーは那覇空港近くのABCレンタカーを利用しました。今日はガソリン満タン返しのため無理に遠くに行く必要はありません。楽しみにしていた車種はトヨタの『ヴィッツ』でございました。走行距離を見忘れましたが新しい感じでした。

『A&W マリンタウンあがり浜店』で朝食

最初の目的地はダイビングのインストラクターさんにおすすめされた『A&Wレストラン』というハンバーガー屋さんです。アメリカのチェーン店で日本では現在は沖縄にしか店舗はないようです。インストラクターさん曰く”ルートビア”を飲んでねという事です。

那覇から30分くらいで到着しました。沖縄は結構大きいけど、車で動けば結構小さいですな。まだ新しい店舗のようでピカピカです。私は一番お高そうな『The A&Wバーガー』と『ルートビア(レギュラーサイズ)』を注文しました。

The A&Wバーガーはハンバーグ、ベーコン、モッツァレラチーズ、トマト、オニオンフライ、レタスが入っています。モッツァレラチーズが沢山入っているので案外あっさりしていて食べやすいです。

ルートビアはノンアルコールで14種類のハーブ入り炭酸飲料です。ハーブの風味だと思いますが少し薬品っぽい感じでハンバーガーとよく合いますね。総じてアメリカ過ぎないアメリカン!って感じです。グアムのハンバーガーは豪快だったからね。

琉球最高の聖地『斎場御嶽(セーファーウタキ)』

私は特にパワースポットとか聖地などに強い興味はありませんが、沖縄のスポットでは特に楽しみにしていた場所です。沖縄最高の聖地とのことです。下記は南城市の紹介ページです。

http://www.city.nanjo.okinawa.jp/tourism/2019/01/sefa.html

入場料は大人300円

近くにある駐車場に停めて、入場券を購入して歩いて向かいました。駐車場から入り口までは徒歩で15分くらいかな。入場して3分ほどのDVD(簡単な概要と注意点)を見た後に斎場御嶽に向かいました。

感覚を拡張しましょう

往復50分程度なのでそれほど広くはありませんが、とても雰囲気がある森を歩き歴史を感じる史跡を見学しました。こういう場所を見学する場合は、自分の体も開かなくてはいけません。体の毛穴まで全開にするような気持ちで感覚を開き鳥の声や、風、光などを味わいます。って、前に森のガイドの人が言ってました。

琉球という国に思いを馳せて粗相のないように大切に味わいましょう。上の写真の先に美しい景色がありました。是非行ってみて眺めてください。

知念岬は是非行ってみて!

斎場御嶽の駐車場から300mくらい奥に行くと『知念岬』という場所があります。何気にスルーしそうですが、ここが絶景なので是非是非行ってみてください!私は曇りでも良い場所だなと思ったので晴天だったらかなり感動しそうです。近いしね。

あぁー晴れてたらなぁ…

ニライ橋・カナイ橋はガッカリ感満載

続いて向かったのは南側の右端にある『ニライ橋・カナイ橋』です。ガイドブックにもパノラマビューが素敵と書いてあります。まぁ天気は残念ながら”曇り/雨”のためハードル低めで向かいました。

でも、でも、でも、パノラマビューを眺めるために駐車する場所もなく、盛り上げる演出もなく、「こんなわけない!」と2回往復しましたがすごくガッカリ感満載なスポットでございました。知らない人は気づかずに通過しちゃうんじゃないかな。でも快晴だったら素敵なのかもしれません。

天気が良かったら感動したのかな…

『カフェくるくま』でスイーツを味わう

さて、ニライカナイ橋を上るとすぐに旅猿でも出てきた『カフェくるくま』があります。

不思議な空間
これが面白い!見かけよりムチャクチャ重いの!!

ちょっとした観光スポットになっておりお客さんもたくさん来ていました。残念ながらお腹が空いていないのと、インストラクターさんに量が多いと聞いていたので、今回はスイーツとアイスカフェオレのセットにしました。

かぼちゃは皮まで食べれるけどやめておきました

何気に沖縄旅で初めてのコーヒーです。コーヒー好きだけど飲んだらトイレがすごく近くなるので、ダイビング講習終了まで我慢していました。残念ながら雨が降っているので外で飲むことは出来ませんでしたが、『小さなおじさんが滑稽に見える』椅子に座って記念撮影はしましたよ。

小さなおじさんが滑稽に見える席
晴れてたら絶景だよねーーー

おきなわワールド(王泉洞・エイサーショー)

続いては王泉洞に向かいます。鍾乳洞が見れる地下洞窟です。よく調べずに向かうと、どうやら『おきなわワールド』という施設にあるようです。おきなわワールドは沖縄の伝統を体験したり沖縄らしい町並みが再現されていたりハブ博物館があったりする施設です。下記は公式サイトです。

https://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

私が観たいのは王泉洞だけだったのですが、おきなわワールドの有料区域にあるようで結構お高い入場料が必要でした。時間がないのでハブ博物館は今回はやめました、おもしろそうだけど。

王泉洞は行く価値ありだけど…飽きる

王泉洞は日本では珍しい鍾乳洞の地下洞窟でした。最初観た時は超感動したんですが、結構長い洞窟で同じような景色が続くため後半は飽きてきました。雨だったから思ったより涼しく感じなかったけど晴れていたら温度差が広がって涼しさにも感動したのかもしれませんね。

凄いけどね…

エイサーショーが楽しかった!

王泉洞を見終わって出口に向かう途中に『エイサー広場』というサーカス小屋みたいなテント施設がありました。ちょうど16時のショー開催まで間近だったので観る事にしました。エイサーというのは沖縄の盆踊りみたいな伝統芸能だそうです。

おきなわワールドのエイサーショーは女の子のチームで大きな太鼓を振り回してとても元気いっぱいで、息の合ったコンビネーションの演舞を見せてくれて大変盛り上がりました!写真撮影禁止だったので演舞中の写真はありませんが、最後に少し写真OKの時があったので撮りました。王泉洞より感動したかも…

パワフルで元気で可愛いい女の子?たち

5日目まとめ

おきなわワールドを見学し終えたら時間終了となってしまいました。南側は1/3は今回行くことが出来ませんでした。でも主要な観光スポットは周りましたので満足です。

この後は那覇空港でお土産買ったり、夕食は沖縄料理が飽きたため大大大好きな『はなまるうどん』で夕食を食べたりしていました。

はなまるうどんと吉野家のコラボレーション商品多数
私が大好きなかけうどん(中)とささみ天ぷら

東京には23時過ぎに到着して、ナインアワーズというカプセルホテルで就寝し翌日は、とあるお店でお昼を食べて(後ほど別記事で紹介します)長野に高速バスで帰宅しました。

ナインアワーズのカプセルは上部が湾曲していて何となく広く感じ寝やすかった

沖縄の旅全体の感想については別記事で書こうと思います。長々とした旅行記でつまらなかったと思いますが、読んでいただいてありがとうございました。最後に使った費用については下記記事でまとめています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。