元魚屋のHSPが気にしていること(その1)

最近は鮮度管理がしっかりされているお店が多いですね!

あんまり細かく書いて特定されるのは嫌ですので曖昧な感じにしますが、昔数年間だけ魚屋さん(スーパーの鮮魚コーナーで作業している人)で働いていたことがあります。

ブログでお役に立てる記事が書けないので、そんなHSPの元魚屋が”正解かどうかは責任持てません”が経験から魚介類を買うときに気にしている事をご紹介したいと思います。

スルメイカの刺身は買わない

イカのお刺身美味しいですよね!私も好きです。でも店内で調理したっぽいスルメイカのお刺身は買いません。なぜなら寄生虫の”アニサキス”がいる可能性があるからです。

鮮魚コーナーにはスルメイカが売っていますよね。当然新鮮であればお刺身にしても美味しいし、お刺身にした方が高い値段で売れますので利益も多いです。ですので売り場に並んでいるわけです。

ただ、スルメイカには”アニサキス”という寄生中がいます。加熱すれば問題ありません。でも生で食べると怖いです。当然、調理する時に見つけたら排除しますし、店頭に出す前に冷凍して殺す処理をします。私が働いていた時にも苦情などは一回もありませんでした。

なので皆さんは食べていただいても全く問題ないです。でも、私はHSPなので僅かでも可能性があると嫌だし実際現場で見てしまっているのでダメなんです。知らなかったら全然食べてると思います。ちなみにコウイカとか紋甲イカはあんまりアニサキスを見なかったので食べたりします。

生のカツオの刺身は食べない

私は”カツオのたたき”が大好きなのです。だけど生のカツオの刺身は食べません。なぜならカツオも捌いていた時に寄生虫を沢山見ているからです。まぁカツオの寄生虫は分かりやすかったのでしっかり排除してましたが、でも気持ち悪いから好んでは食べません。

カツオのたたきだって実際は表面しか炙っていないので死んでいない可能性もありますが、大体は店内で炙っているのではなく冷凍品を調理しているので安心しちゃっている感じです。

ブリにも寄生虫がいる

ブリは焼いたり煮たりはもちろん脂がのっているものはお刺身でも美味しいですよね!でも寄生虫は結構いました。特に脂がのっていて美味しそうなやつに。まぁ分かりやすいので店頭で売っているものに入っている事はないですが、知っているので刺身の場合は気にしたりします。

虹色に光っているマグロは鮮度が悪い?

正解か分かりません。ただ当時先輩にそう言われました。だから見つけたら店頭から下げました。まぁ美味しそうじゃないしあえて買いません。でも鍋に入れたり加熱するのであれば安ければ気にしません。

マグロは”たち”(切ってないやつ)の方が鮮度が良い?

正解か分かりません。ただ、たち(棒状のやつ)は見栄えが命なので、綺麗な部分を選んで店頭に出していました。食べやすく切る場合は多少たちの状態が変でも上手く切れば問題ありません。また切ってしまうと鮮度が低下しやすいです。という事で、もし沢山必要な場合や少し食べるまで時間がある時は切る手間はありますが”たち”の状態で購入して食べる時に切った方が美味しいかもしれません。

とりあえず思いついた事を書いてみました。再度言いますが正解かどうかは分かりません。私の個人的なこだわりです。また思い出したら”その2”を書くかもしれません。読んでいただいてありがとうございました。

【ソシャゲ脱却 2日 達成】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。