冬におすすめ!後付けシートヒーターを付ければ朝の通勤も快適

こんにちは、ケンジアライブです。

日一日と寒さが近づいてきております。冬といえば鍋が美味しいので、ポン酢好きの私は2日に1回くらい鍋ばかり食べます。料理は出来ないので、水入れて、追いがつおつゆ入れて、うどん、肉、野菜を放り込めば美味しいので大満足。キムチ入れればキムチ鍋です。

さて、とは言え私は冬が嫌いです。

だって、寒いんだもん!!

寒い所なのでマイナス10℃くらいになります。そのうえ寒がりでもあります。

愛車は4WDのグレードですが残念ながらコンパクトミニバンなので『シートヒーター』付いておりません。最近は軽自動車とかでも結構付いていますね。

という事で、後付けシートヒータを付けていますが、安くて簡単でおすすめなので紹介したいと思います。

私が愛用しているシートヒーター

f:id:kenjialive:20181109100418j:plain装着する前の状態です。

f:id:kenjialive:20181109100448j:plain

上と下を引っ掛けるだけで簡単に装着できます。

f:id:kenjialive:20181109100547j:plain

シガーソケットに差し込みます。リモコン付きなので温度調整も可能です。

この機種を選んだ決め手は細かい温度設定が可能だからです。なんと30℃から60℃まで3℃刻みで設定できます。暖かくなるまでは強めで暖かくなると弱くするように使用しています。

下に評判が比較的良さそうな物をリンクいたしますので確認してみてください。私が購入して使っているのは一番左の商品です。

ただ基本的に中国製のようで当たり外れはあるようです。私も過去にドライブレコーダーで外れをたくさん引いてきました。その辺は自己責任でお願いします。

その他の快適グッズ(シートクッションや静電気除去)

 更に、私の場合はシートクッションも使用しています。

f:id:kenjialive:20181109100713j:plain

シートクッションを入れる事で、シートと腰の間に空く空間が埋まり長距離でも疲れにくくなり、また暖かくて快適にもなります。騙されたと思って使ってみてください。専用のクッションでなくても良いと思います。腰痛持ちの方にもすごくおすすめですよ!

 また、冬は静電気対策も必須です。静電気をしっかり除去してからドアノブを触れば痛い思いもせずに安心ですよ。「パチ!痛!!」とならずに済みます。

読んでいただきありがとうございました。

※シートクッションは私が使用している商品(写真)と形状が違いますが、色々なタイプがありますので体系に合うものをお選びください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳独身で人生を幸せに生きるためにブログを始めました。HSPなので生きにくいですが共感していただける方がいたら嬉しいです。ボカロPとして未熟ですが作った曲も公開していきます!よろしくお願いします。